子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 234 叱る時のポイント!①いけないことをした時は?」
今日は土曜日、孫のあーちゃんはママと一緒に

我が家にお泊り賑やかな休日です


さて、昨日の「叱ることの難しさ」の記事の続きを・・・

「叱る」ということはなかなか難しいということについて

今までも何回か書いてきたのですが、

再度具体例を交えて、書くことにします。


子どもがいけないことをした場合・・・・・

中途半端に「ダメよ」なんて注意をしただけで

すぐに辞めたり反省したりする子もいるでしょうが

ほとんどは「ママがまたなんか言ってる」

という感じで軽く聞き流す子が多いように思います。

やはり叱る時はしっかりと子どもと対峙して

『叱る』必要があります。

そしてポイント?としては・・・・
[「子育て日記 234 叱る時のポイント!①いけないことをした時は?」]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 123 ちょっと興味を持った雑誌『いいとダメを上手に教える』・・フムフム」
昨日は町で見かけた親子のことを書きましたが・・
     関連記事「男の子だって泣いていい!」

もう一つ思ったことがありました。

が「走ったら危ないよ」と言っていたのですが、

狭い通りでも車は通っていましたし、駐車場があるので、

車の出入りもあったのです。


わたしなら、2歳くらいのなので、まず

手をつなぐなぁ!と思って見ていました。

そうすれば、安全だし転ぶこともなかったでしょう!

自由に歩きたい時期なのですが、知らない町ではどこに

危険が潜んでいるか予測がつかない・・・



やはり、しつけとして「ここは手をつなごう」と

言うべきではないかと思った出来事でした。


そんなことがあって、昨日あーちゃんを連れて絵本を買いに

行ったわたしが見つけた本は・・・


テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

子育て日記「048 子どもが戸惑わないように・・・離乳食を吹くあーちゃん」
最近、孫のあーちゃん(現在、7ヶ月男児)は

意思表示がはっきりしてきました。

くすぐり遊びを「もっとしてー」とじっと目を見て要求したり、

腹ばいが苦しくなると「仰向けに戻してー」(寝返りはできるけど、戻れない・・)

と大人の方を見て助けを求めたり・・・。

自分の思いを表現できるというのは大切なこと!

私たち家族も、子どもの思いを受け止めて成長を喜び合っています

でも、困ったことも生じています。


それは、離乳食を食べている時にブーーーッツと思い切り噴くこと

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。