子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 078 賢い子に育てたい・・どんなに大きくなっても触れ合いは大切!」
昨日は、日本全国盛り上がりましたね

やっぱりスポーツは素晴らしい。選手のコメントも素晴らしかった

さて、昨日は幼児期のスキンシップについて書きました。
                関連記事大きくなっても触れ合いは大切

では、もっと大きくなってからは・・・・・というと

わたしはどんなに大きくなっても
       スキンシップや触れ合いは大切

だと思っています。

小学校、中学校と大きくなるにつれ難しい時期になってきますが、

いつも子どもを見ていると何かしら、サインがあるように思います。

スキンシップを求めているというのではないけれど、

「いつも貴方を思っているよ」という心の支えが欲しい!

と言ったようなサインというか・・・。例えば、我が家の息子でいうと




[「子育て日記 078 賢い子に育てたい・・どんなに大きくなっても触れ合いは大切!」]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 077 賢い子に育てたい・・大きくなっても触れ合いは大切!」
2日間、主に赤ちゃんとのスキンシップについて

書いてきました。関連記事 子育て日記075 子育て日記076


きょうは、幼児期のスキンシップについて思うことを・・・。

赤ちゃんの時期を過ぎて、少し大きくなってからも

スキンシップは大切だと思っています。

でも、男の子は意外にプライドがあって

人前で、ママにくっついたりしない子もいます。

でも、家に帰ればやはり甘えん坊・・・・

我が家の息子もそうでした・・・・・。

スキンシップを求めてくる時は単にくっついて

甘えたい時もありますが、
           何か理由があることも・・・・・。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 076 賢い子に育てたい・・赤ちゃんの思いに寄り添った抱っこを!」
昨日、赤ちゃんの要求を受け止めて   
           関連記事
「子育て日記 075」

ということを書いたところ、友人からメールが・・・

パパが「抱っこは大切って書いてある」と言って

ちょっと泣いたら走っていって抱っこばかりということでした。


仕事で忙しいパパにとっては、どんなふうに遊んであげればよいか

わからなくて、それで積極的に育児に参加できないと

いうのも耳にします。

なので、ここは「パパにいっぱい抱っこしてもらえてよかったね」と

パパをいい気分にしてパパ育てといきましょう

確かに、要求に応じてとか思いに寄り添うといいうのは

難しいこと
ですが、子どもをよく見ている

次第にわかってくるのでは?と思います。

大人が自分の都合で「今、暇だから」と抱っこをするのではなく

「抱っこしてーーー」と泣いたり、「あのね、・・・」と傍に来たとき

受け止めてあげるとよいと思います。 

スキンシップが大切だということは
     AERA with baby
4月号にも書いてありました。

さて、赤ちゃんが泣くといえば・・・・・。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 075 賢い子に育てたい・・赤ちゃんの要求を受け止める!」
きょうからは、二人の子育ての経験を踏まえ、

また保育士としての経験も踏まえての話しを・・・・

わたしが子育てをしていた頃は、が泣いた時に抱っこをすると

「抱き癖がつく」とか「子どもは泣くのが仕事」とか言われました


でもは何かを伝えたくて、泣いているわけで・・・・・

わたしは、やはり抱っこやおんぶは
            とても大切
だと思っています。

愛情をスキンシップや暖かい言葉で伝えるというのは

人格を形成する上で欠かせない重要なこと
だと思います。

しいては、賢い子に育てるために
        
欠かせないことでもありまして・・・・。


例えば・・・・

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。