子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 393 忙しいけれど、春休みを充実したものに!」
本日、あーちゃんの保育園は、お弁当の日です。

今回も料理大好きなこのわたしが、製作?しました

前回はまだ保育園に慣れていなかったこともあって

あまり食べてなかったけれど、今回はどうかなぁ・・・・・


今朝お弁当を作りながら

そういえば学校や幼稚園が休みの時には

いつもお弁当を作っていたっけ・・・と思いだしました。


今のように子育て支援が整っていなかったので

我が家の子ども達は、わたしが帰るまで留守番をしていました。

なので、子どもたちが喜ぶようなお弁当を作って仕事に行って

いたのです。

思いだすとちょっと切ない思い出でもありますが・・・・

[「子育て日記 393 忙しいけれど、春休みを充実したものに!」]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 343 途中入園決定!ちょっと切ない?けど・・・」
先週末、あーちゃんは入園のための面接に行ってきました。

孫を家で育てようと思って退職したわたしですが、

ドンドン大きくなって体を持て余し気味の様子をみたり

友達の刺激が少なくて、引っ込み思案になりそうな気配も

あって、そのほかにもいろいろ心配もあって・・・・

おまけに我が家の事情も重なって・・・・


なので、家族と相談して周りの人のアドバイスも得て

入園を決めました


さっそく、娘の家の近くの保育園に空きがあるかを

聞いたところ、ちょうど退園の子がいて空いているということで

すぐに申し込むことになりました・・・


テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 294 発表会のシーズン!桃太郎ばかりでもねー」
早いもので11月も半ばですねー

先日、保育士である友人が遊びにきて

保育園の話になり、発表会のことも話題になりました。


そう、12月といえば「発表会」


この時期はどこの幼稚園でも保育園でも

保育士が必死になって、子供達と共に日々

取り組んでいるのです!


きょうは保育士側から見ての「発表会」について

少し書いてみたいと思います。


そもそも「発表会」というのは、いろいろな表現を通して

成長した子供達一人ひとりの姿をみてもらう絶好の機会で

あると共にクラスとしてみんなで協力してやり遂げる

という達成感を味わうことが出来る重要な行事なんです。


なので、一人ひとりが輝いて見える必要性があるので

とても難しい配慮も多いのです・・・・

かといってみんなが「桃太郎」でもね・・・・。


CMにもありましたが、実際にそんな光景をみたこともあり

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 291 確かに保育の世界は独特かも!」
昨日はここ最近見かけた保育の様子について、

元保育士として心配していることを書きましたが、

その他にもいろいろ思うことがあって・・・・


それは、先日いつもの公園で孫のあーちゃんを

遊ばせていたところ、トレーニングウェアの子供達がきました。

「どこかの幼稚園みたいだなーー」と見ていると

子ども達は「ポンポンまーえ」と並ぶ時の号令?を

始めました。

それは、わたしが33年前に幼稚園に就職した時に

先輩から教えてもらった並ばせ方と同じでした。

「へーー変わっていないんだな」と見ていましたが

子ども達はまるで唱え言葉のように言っているだけで

全然、列はきちんとしていません・・・・


保育の世界は変わってきていることも多いし、

第一に子供達の様子やママ達の様子も変わってきていて

そこをしっかり把握していないと信頼関係が築けないのが

現状だと思います。

でも、保育の世界って結構独特で・・・・・・


テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 284 インフルエンザの影響で子どもがいっぱいです」
いよいよ、わたしの住んでいる地域もインフルエンザが・・・

近くの幼稚園もほぼ閉鎖状態だそうです。


そういえば今週初め、孫のあーちゃんを連れて

いつもの遊び場へ行ったところ

たくさんの親子がいてビックリ

休園になってパワーをもてあましている子ども達は走り回り、

ママ達はお喋りに夢中

結果として・・・・

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。