子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 227 子育て支援!何をして欲しいかなぁ・・・」
昨日はとてもいいで、さすがに公園にはいけず

近くの室内型の広場へ行って遊んできました。

観光客も利用できるとあって、たくさんの親子や家族が

子どもを遊ばせていました。

こんな遊び場がもっとあるといいのに・・・・・


そういえば、先日近所のママと「もうすぐ選挙ねーーー」

という話と共に「どの党も子育て支援って言ってるけど、

お金貰うだけじゃなくて・・・」という話題になりました。


以前、わたしが保育園で働いていた時にも

『子育て支援』については、話題になっていました。


働いているママ達にとっての一番の問題は、

すぐに適当な園に入園できるかということ!

預けてみて大変なのは、病気になった時にどうする?

ということだと思います。

お金で解決できる問題もあるでしょうが

待機児童がないように保育園の設置を急いだり、

よりよい保育を行うために正規職員の配置を増やしたり

してくれるのでしょうか?

病時保育の充実を計ってくれるのでしょうか?


[「子育て日記 227 子育て支援!何をして欲しいかなぁ・・・」]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

子育て日記「045 病時保育って?誰でも利用できるの?」
しばらく、働いているママへの話しが続きましたが・・・・。
                      
                      関連記事
入園が近づき心配なママへ
                      関連記事入園が近づき心配なママへ
                      関連記事入園が近づき心配なママへ

文中に出てくる「病時保育」というのは、働いてなくても預かってもらえます

下の子が小さいと移ってしまわないか 心配な時がありますからね。

病時保育については病時保育の概念をご覧下さい!

今は、公的な機関の他にもいろいろ民間の保育サービスでも行っています。

でも、慣れていないところへ預けて大丈夫かしら??と思われるでしょうね。

元保育士としていろいろ見たり聞いたりしてきた経験から言うと・・・・

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

子育て日記「044 入園が近づき心配なママへ・・子どもの病気その対応策」
子育てしながら仕事も頑張っている、または頑張ろうとしているママへ

予想される子どもの病気に対しての対応策として・・・・・。

昨日は、病気になって保育園から連絡を受けた時のことを書きました。
               関連記事「子どもが病気になったら」

本当に朝から様子が??の日は職場で℡が鳴るたびにドキドキ


では日頃から、何か心がけておくことはないものかと言いますと・・・・

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

子育て日記「043 入園が近づき心配なママへ・・子どもが病気になったら」
きょうは、急に寒くなりました。

こんな日は大人も子どもも体調を崩しやすいですから、注意しなくては


さて子どもが病気になったらどう乗り切るか・・・の続きを!
     関連記事
「入園が近づき心配なママへ・・子どもが病気になったら?」

まずは、子どもへの対応を決める!

  誰か迎えにいける人がいるかを考えて、連絡してみる。
  迎えに行けそうなら、何時に迎えにいけるかを確認する。
  園に、誰が何時に迎えにいくか、または
       都合がつかないので誰も迎えに行けない状態であることを連絡する。
        (この時に迎えにいけないが、仕事が終わり次第
         ○時には行くことを伝えると心証がいいです



そして、その次の段階です!

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。