子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 237 感覚を刺激することは脳の発達を促します!手編」
昨日の「小さい時にいろいろな感触の体験を!足編」

に続いて、きょうは主に手の刺激について


わたしが何故こんなことを改めて書くかというと・・・・

家で毎日世話をしていると、孫のあーちゃんの成長が

気になっていろいろ調べるうちにドンドン穴に落ちていき

心配が膨らんでいってしまったからなんです。

「まだ、『はい』って返事をしないけれど、大丈夫かしら?」

とつい他の子と比べてしまって・・・・・

(保育士っていろいろな子どもをみているので、つい・・・・)

でも、そんなわたしを救ってくれたのが親友でした


今は小さなことを心配するより、いろいろな感覚刺激をして

脳の発達を促していくことの方が重要なことですからね!

親友はわたしなんかよりずーーーっと「発達」についての

専門的な勉強をした人なので、『発達を促す遊び』について

具体的に教えてもらいました。


わたしも運動的な遊びやいろいろ手指を使っての

遊びを多く取り入れてきたつもりでしたが・・・・・・





[「子育て日記 237 感覚を刺激することは脳の発達を促します!手編」]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。