子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 355 甘やかすのではなく、甘えさせる」
本日は、日本全国的に?「節分」の行事があって

どこの保育園からも「鬼は外ーー」の声が聞こえてくるのでは

ないでしょうか


わたしが保育士をしていた時にも・・・・


子どもたちは朝からなんとなく落ち着かず

いつもは手洗い場で友達とお喋りをしながら、手を洗ったり

うがいをしているのに、今日だけはサッサと済ませて

保育室の先生の元へやってきました。


ちょっとした音にも敏感で、「鬼がきた?」と言って

豆が入った手作りの升を取りに行く子もいました。



我が家のあーちゃんは、まだ慣らし保育で1時間だけしか

園にはいないので、鬼に遭遇することはないでしょう

怖がりのあーちゃんなので、出会ったらどうなることか・・・・。



さて、あーちゃんの保育園生活もきょうで3日目!

昨日は、わたしと別れる段階で泣きだして・・・・・・。


迎えに行くとやっぱり、先生に抱っこされてシクシク

抱っこで少しウトウトしていたとか・・・・。

そうやって、先生に抱かれてよしよししてもらったり

腕の中で眠れるようになっていく中で、信頼関係が

出来てくるというものです


家へ帰ってからのあーちゃんはというと・・・

[「子育て日記 355 甘やかすのではなく、甘えさせる」]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。