子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 443 保育参観。何をどこを見る?」
ここのところ、毎朝保育室に入ると泣いてしまうあーちゃん

家でも甘えん坊になったり、我儘になったり・・と

いろいろな変化がみられます。


自分を主張するようになり、でもうまく表現できず・・・・・

といったところでしょうか。

大きくなる中で、どの子にもみられる姿ではありますが

保育園では、どんなふうに過ごしているのだろう

と思っていたところ、近々「ビデオ参観」なるものが

あるそうで・・・・・
[「子育て日記 443 保育参観。何をどこを見る?」]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 420 気が重い?親子遠足・・」
この週末も天気が良くて毎日、洗濯物がきれいに乾いて

とってもスッキリした気分です

ささやかなことですが、働いていた時には思うように

洗濯もできず、天気を見て戸外に干すこともできなかったので



さて、今週はあーちゃんの保育園の行事

「親子バス遠足」があります

でもこの「親子遠足」って結構プレッシャーを感じる行事で

保育士の思いとはちょっと違うところもあることを

わたしは知っています・・・・

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 184 きょうは、七夕!この行事ってどんなふうにする??」
今日は、七夕ですね。織姫さんと彦星さんが会えることを

願って・・・・・笹竹ををベランダに出して

願い事が叶うようにお願いしたいと思っています

でも七夕と言う行事は一般的に「笹飾りを作る」こと以外に

いったい何をするのか・・・・・?という人も多いのでは


保育園では、笹飾りを作って飾り、みんなで「たなばた」の歌を

歌ったり、由来についての話を聞いたり先生達の劇をみたり・・

後は、ベルの演奏をしたり・・・


七夕が五節句の一つであり、芸事の上達をお願いする行事で

あるというのも意外と知られていません。


また、七夕のメニューといえば必ず出てくるものは・・・・

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 119 我が家の初節句 お金はかけなくても心をこめて!」
我が家は都合で昨日、孫のあーちゃんを囲んで

初節句をお祝いしました。

といってもそんなにお金はかけずに、手作り中心で・・・・
DSCF5966_convert_20090504095631.jpg
孫のあーちゃんに紙で作った冑を被せて

記念写真も撮りました



子どもに関する行事というのは、素敵なレストランで

一族?揃ってお祝いする家庭もあれば、家族だけで

家でお祝いするパターンもあります。

どちらにせよ、心がこもっていてこどもの幸せを祈ったり

子どもに日本の伝統を知らせたいという思いがあれば

それでいいと思います。

節句というイベントもあれば、クリスマスなんていう

ビッグイベントもあり!菖蒲湯に浸かってのんびりという

生活密着の行事もありますからね。


ということで、我が家の夕食はこんなメニューで

あーちゃんの離乳食も行事用?・・・(写真あり)です。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 109 元保育士が語る! 遠足の準備はこんなことにも気をつけて・・!」
昨日の保育士が語る遠足の準備について・・・の続きとして

何と言っても子どもにとって一番の難関はというとお絞りなのです。


お絞りというのは、園によっては毎日の昼食時に

使っているところもあるようですが、使ってない園の

子ども達にとっては、とっても楽しみなお弁当を前に

あせるあせる・・・。中には泣き出す子もいます。

だって、家庭でお絞りケースからお絞りを出して手を拭く機会は

ピクニックに行った時ぐらいだし、その時はママの手だすけが

あるわけで・・・。となると、まずケースを開けれない!

次に手を拭いたあと、ケースに戻そうとしても入らない!

入ったとしても蓋がしまらない!ということになり、

先生が「みんな、手を拭きましたねーー」なんて

声をかけた際には、もう泣きたくなるのです。

朝、ママがケースにきちんとたたんで入れた時には

簡単に収まったでしょうが・・・・

ということで、お絞りケースは子どもが自分で開け閉めできる物で

多少きちんとたためなくても入るくらいのタオルを入れてあげると

いいかと思います。あとはお楽しみのお弁当ですが・・

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。