子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 353 子育てを楽しむ余裕を持ちましょう」
あっという間に1月が終わり・・・・・。

明日からあーちゃんが保育園に通うというのに

まだ、準備完了していません


服や下着、すべてに名前をつけるというのも

結構、大変なもんですね。


思い起こせば、娘や息子が保育園に入園するときにも

子どもたちを寝かせてから、作ったような記憶があります。


でも、実は娘が「スプーンで食べられるようになった」とか

息子が「二語文を話せるようになった」などの

成長の過程を覚えているかというと???なわたしなんです
[「子育て日記 353 子育てを楽しむ余裕を持ちましょう」]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 352 上を見ればきりがない、前をみてすすもう!」
きょうで、孫のあーちゃんとまったり過ごすのは最後

来週からは慣らし保育が始まり、保育園生活がスタートします。

みんなと一緒に遊んだり、食べたり出来るのだろうか?

泣かずにお昼寝から起きれるだろうか?と心配し始めると

キリがないくらい・・・・・


でも我が家で体力をもてあまして過ごしていても

楽しくないだろうし、何より友達の刺激をうけて成長するという

こともないので・・・と思うとやはりここは

あーちゃんの成長に期待して

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

子育て日記 351 預かる側から預ける側へと変わると・・」
昨日は天気もよくてあーちゃんを連れて公園へ行き

階段を登ったり、シャボン玉を追いかけたりして

思い切り体を動かして遊んできました。


遊ばせながら、ふと思ったことが・・・・・。

「保育園にいったら、こんなふうに外へ出してもらえるかな?」

ということなんです。

園によっては、遊戯室や園庭の使用時間が決まっている園も

あるので、(安全確保のためには仕方ないことですが・・)

どうかなぁと思ってしまいました。


わたしが保育士をしていた時には、ママ達の要望の中に

「なるべく外へ出してやってほしい」ということがあったし

わたし自身が「子どもは広い場所で体を動かすべき」

と思っていたので、そうしてきたのですが・・・

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 350 恩師との出会いと別れ・・・。」
冬の天気と一緒でなーーんか、気分がイマイチのわたし

でも、来週から保育園に通うあーちゃんのためにすることも

たくさんあって・・・。

名前をつけたり、服の袖を曲げて縫いつけたりと

細かなことがたくさんあるものですね。

家で過ごすなら、袖口もくるくるって曲げておけばいいけど

園では、そうはいかない。

かといって、いまさら80のサイズの服を買うのも

どうかと思って、90のサイズを買ったので

仕方ないか・・・・・


そんな、わたしの元に悲しい知らせが・・・・・

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 349 保育士のつぶやき キャリアを生かすことが出来ない現状」
きょうは、あーちゃんと一緒に、リフレッシュ旅行に

出かけるママを駅まで送っていきました。

天気もよくなってきたので、よかった・・・(いいなぁ・・・・


まーわたしも仕事を持っていたときに、家族に協力してもらって

リフレッシュに出かけていましたっけ。


きょうは、その元の職業について・・・・。


昨日夜、親友が遊びにやってきました。

そう、保育士をしています。

現状が厳しい状況であるのは前にも書きましたが、

最近、ますます悪化しているらしい・・・・


保育士といえば、「子どもが好き」という人がなる職業で

「子どもと遊んでいる」という気楽な仕事に見えるようですが、

実際は、命に関わる仕事であると共に人格形成にも影響を及ぼす

とまで言える責任の重い仕事なんです・・・・

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 348 保育園入園にむけて、家で慣らし保育中です」
いよいよ入園まであと10日あまり・・・・。

あーちゃんにとって、新しいことがいっぱい

待ち受けていることが予測されるので、

戸惑うことが少ないようにと今週に入って、

いろいろ挑戦しています。


そもそも「慣らし保育」というのは、保育園の生活に慣れる

ことを目的として、少しずつ保育時間を伸ばしていく中で

いろいろな経験をしていくことなのですが・・・・。


今まで、自由気ままにしていたあーちゃんなので

あれもこれも規制されるは、することなすこと

新しいことばかりでは、とてもじゃないけど

保育園生活についていけそうにないので・・・


保育園での「慣らし保育」が始まる前に

何とか少しでも慣らしておこうということで・・・・

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 347 保育園入園の準備、進行中。でも、お金が・・・」
昨日は、とっても暖かい日でしたね。

午前中、公園に行って遊んできたので

あーちゃんは、早々にお昼寝に入り・・・


午後の時間に余裕が出来たので、目覚めたばかりの

あーちゃんを連れて、デパートのバーゲンに行ってきました。


というのも、保育園に入園するとなると、今までの服では

「ちょっと薄着かもしれないしなぁ」と思ったもので・・


冬は午後になって冷え込むこともあれば、少しずつ暖かくなって

動くと暑く感じることだってありますからねぇ。

家にいればカーディガンを着たり、ベストを脱がせたり

なんてこともあるけど、保育園ではねーーーー。

先生によるしなぁ・・・・・

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 346 0歳児も雪遊びが好きなようで・・・」
昨日は、久しぶりのよい天気

あーちゃんを歩かせて、買い物に出かけました!

「随分、気温も上がってきたなぁ・・・・」と真っ青な空を

見上げつつ、雪の上をわざとズックで踏んで歩くあーちゃんを

引っ張って何とか家に帰ってきました。


でも、あーちゃんはとっても喜んでいたので、

「よーし、きょうはあーちゃんに雪遊びをさせてやろっと!」

と思って、いつもより少し早めにお昼寝をさせて、3時前に起こして

公園に出かけました

せっかく、買ったブーツもあるので履かせて出かけたところ・・

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 345 保育園によっていろいろ違うものですなぁ・・・」
昨日は、じいたと共にあーちゃんを連れて、

いろいろ買い物に行ってきました。

というのも2月の入園を控えて、いろいろ作るために

布が必要となったからです。


なんでもあーちゃんが入園する保育園では、布団はリースなので

毎日シーツ代わりにタオルをかけるそうなのです。

なので、そのタオルに目印となる布を貼る必要があり・・・・

また、掛け布団ではなくて綿毛布を使用するそうですが

カバーはガーゼで!ということなので、これまた

ガーゼ生地を買わねばならず・・・・

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 344 決断したことを後押ししてもらえると・・・」
昨日の記事で書きましたが、あーちゃんは2月から

保育園に入園することになったので、我が家で過ごすのも

あと2週間・・・・・


預けることが決まってしまうと、「大丈夫だろうか?」と心配で

ちょっと切なくて、思わず抱きしめてしまうわたし・・・

そういえば、わが子を初めて保育園に預けた時にも

同じような気持ちになったっけ・・・


そんな揺らぐ気持ちのわたしが親友に相談をすると、

「それでよかったんだよ。あーちゃんのことを考えて決めた

ことだもの。それが一番いい決断だったのよ

わたしが子どもと二人で煮詰まっていた時に、

保育園に預けてみたらってすすめてくれたじゃない」と

さっそく、をしながら、じっくりと話を聞いてくれて・・

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 343 途中入園決定!ちょっと切ない?けど・・・」
先週末、あーちゃんは入園のための面接に行ってきました。

孫を家で育てようと思って退職したわたしですが、

ドンドン大きくなって体を持て余し気味の様子をみたり

友達の刺激が少なくて、引っ込み思案になりそうな気配も

あって、そのほかにもいろいろ心配もあって・・・・

おまけに我が家の事情も重なって・・・・


なので、家族と相談して周りの人のアドバイスも得て

入園を決めました


さっそく、娘の家の近くの保育園に空きがあるかを

聞いたところ、ちょうど退園の子がいて空いているということで

すぐに申し込むことになりました・・・


テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 342 親子の触れ合いは時間じゃなくて質!」
今週はあっという間に1週間が過ぎていったような・・・

息子の結婚式で貰った花束は家のアチコチに分けて

飾ってあるのですが、その花を見るたびに

よい式であったなぁ・・・と思う母です。

DSCF6260_convert_20100114232022.jpg

人の一生の価値は、どれだけ素敵な人と出会えたかということ

かもしれないなぁ・・・と思った式でした。


そう思うと、あーちゃんもたくさんの人と出会い、

いろんな経験をして欲しいなぁ・・と改めて思うのです。


そのためには、まず積極的に行動できるようにならないと

いけないので、あーちゃんを連れていろいろ出かけなくては

と思っています。


さて、この花束を貰う前にお嫁さんが「感謝の言葉」を

書いた手紙を読んだのですが、その中に働きながら子育てを

してくれたお母さんへの感謝の言葉がありました・・・・

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 341 保育園のよさを再認識!」
昨日は、風が強くてどこへも行けず・・・・・。

あーちゃんも気分転換が出来ないので、つまらない様子


なんとか、新聞紙のカーテンに突撃?したり、手作り滑り台で

遊び、機嫌良く過ごすことが出来ました。


でも、こんな時保育園に行っていたら、広いホールで遊んだり

廊下でコンビカーに乗ったり、トランポリンをしたりと

いろいろ楽しい遊びもできるのになぁ・・・と思うと

はたして、家でまったりと過ごすのがいいのかなぁ?と

思ってしまいます。


もちろん、家でゆったりと育てることはよいことなのですが

こう、体を動かしたがる男の子にとっては、どんなものかと

最近、家族で話し合っています。


子育て広場も近くにあるのですが、そう毎日行くって

わけにもいかないし・・・・・・。


ママ友が「1日中、家で一緒にいられないわ」と言って

保育園に入園させた気持ちもよくわかる近頃です。


働いていた時から、孫は3歳まで手元に置いて・・・と思って

いたのに、毎日の様子を見ていると、子どもにとって

どうなんだろうと・・・・・・

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 340 子どもは一人でも二人でも・・・・・」
息子の結婚式も終わって、ようやく落ち着いた生活が

戻ってきました。


昨日のあーちゃんは、やはりちょっとお疲れモードで

ゴロゴロする姿もみられましたが、ぐっすりお昼寝をすることで

すっかり元気になって、滑り台の上に立って

風船を触ることにチャレンジしていました



今回のエスコート役では、小さいなりに緊張していたようにも

見えましたが、よい経験をすることが出来たと思っています。

小さい時から、人の前に出てものおじせずに表現できるように

なって欲しいと願っているわたしですので・・・


さて、全く話は変わって・・・・

先日、町で出会った人に「娘さんのところ、二人目はまだ?」と

聞かれて、ちょっと思ったことについて書きたいと思います。


わたしは、二人の子どもを産みましたが、娘や息子が子どもを

どのように計画?していても口をはさむ気はありません。

というのも・・・・・


テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 339 備えあれば憂いなし!大役を果たして帰還」
日曜日早朝に出発したので、あーちゃんは車の中で

ぐっすり眠ったので、午前中は元気いっぱいで過ごし、

お昼寝のあとにいよいよ、結婚式に参加しました


の雰囲気に「何が始まるの?」とちょっと不安げな表情でしたが、

泣くこともなく無事に終わりホッとしました。

披露宴も途中で退場?することもなく、最後まで落ち着いて

座って参加して、夜はホテルで1泊し、昨日は都会のデパートで

買い物をして夕方元気に家に帰ってくることが出来ました


今回は荷物が多かったので、車で出かけることにしたので

いろいろあーちゃんの物を持参することができたのですが、

準備をしっかりしていったことがよかったと思います。

例えば・・・・・

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 338  自分なりの価値観をもって生きていくこと」
本日は、いよいよ息子の結婚式の日です

早朝に出発するのでこの記事が載る頃には、着いているかなぁ

昨日は、に行ったり準備をしたりしてアッという間に

時間が過ぎていきました。(あーちゃんの物も多いし・・)


なのに、息子ときたら昨日は友人達とテニスをしていたんです

なんでも「せっかくみんなが集まるんだから、形式的な式でなく

楽しい時間にしたいから・・・」と言うことでした。

確かにそうですが、大丈夫かしら?と思ってしまうわたしです。


9日の「わたしが子育てで大切にしてきたこと」の記事では、

「人との出会い」を大切にしてきたことを書きましたが、

あと一つは「価値観の確立」でした。


そう書くとなんかとっても固くて難しいことであるようですが

実際には日々の生活の中で・・

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 337 私が子育てで大切にしてきたこと!」
寒かった1週間が終わりました。

昨日は晴れ間もあって、ズックを履いて歩いて買いものに

行くこともでき、あーちゃんも満足そうでした

晴れているなーーと気付いてから出かける準備をしていると

雲行きが怪しくなってくるということもあって、

小さい子を連れての買い物の難しさを実感しているわたしです。


さてこの週末、我が家はビッグイベントに参加します。

それは、息子の結婚式なんです・・・・


先日、息子が帰省してきた時に「生い立ちビデオ」とやらを

見せてくれたのですが、それを見ながらいろいろなことが

思い出されて・・・・・

よくここまで育ったものだと感慨深いものがありました



今、自分の子育てを改めて振り返ってみると・・・・

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 336 室内はまるで保育園状態・・・」
昨日もおんぶで買い物にいき、あーちゃんは御機嫌で、

お店の人に手を振り、ついでにイベントに出ていた

着ぐるみのマスコットにも手を振っていました。

大きな着ぐるみが近づいてきたのに、おんぶだったせいか

ちっとも怖がらずに笑って手を振るあーちゃんに驚きました。


しかし、家へ帰ってきて気がつきました。

そうだった。エレベーターの点検の日だった・・・

ミカンやジャガイモ、キャベツなど、今日に限って重い果物や

野菜を買ってしまったわたし


「ヨイショ」と声を出しながら、マンションの階段をあがって

ドッと疲れました。


でも、あーちゃんは満足そうにおんぶから降りて

室内で元気に遊び始めました。


というのも、風船に加えて・・・・

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 335 昨日は風船で遊んで、一日早い七草粥!」
昨日は前日の反省?を踏まえ午前中はひと遊びしたあと

おんぶで買い物に出かけました。


いつも近くのデパートや市場に行くので、すっかり顔なじみ

どこの売り場でも、あったかく声をかけてもらえる

あーちゃんです。

新年の挨拶を受けるとあーちゃんも嬉しそうに背中で

足をバタバタ(これが結構体にキツイのだが・・・)

羽織っているショールから手を出して愛想を振りまいて

御機嫌でした。

こんないろいろな人との触れ合いが嬉しいから、

お出かけしたがるのでしょうね


満足したのか、買い物から帰ってからはじっくりと

本を読んだり(見たりですが)コップ重ねやブロックで

遊んでいたので、昼食の用意も楽でした



お昼寝のあとは、部屋の鴨居に風船をぶら下げて・・・

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 334 天気が悪いので、室内で工夫して遊びましたが・・」
昨日は大荒れの天気だったので、1日中家で過ごしました。


一昨日から風が強かったので、「明日は買い物にはいけないな」

と思って買いだめをしておいたので、料理はいつも通り


朝もじいたのであーちゃんを迎えにいきました。

あーちゃんは風が苦手なもので・・・・。

風邪をひいても困りますしね


しかし、どこへも行かないというのはずっと家の中で

二人っきりで夜まで過ごすということでもあり・・・・


なので、午前中は手作り滑り台を使って遊んだり

段ボールを使ってトンネル遊びをして体を動かしたりした後

制作をしました。
DSCF6246_convert_20100105233800.jpg

のりの感触が嫌な様子のあーちゃんでしたが、

いざ、飾ってあげるとマンザラでもない様子で・・・・・

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 333 24時間、子どもと一緒もねーー」
我が家では昨日から、娘の仕事が始まったのであーちゃんは

いつもの生活になったわけですが、今日までお休みという方も

いらっしゃるでしょうね。


先日、町で偶然教え子ママに出会ったのですが、

「年末からずっと一緒にいるから、もう疲れてきたわー。

 仕事に行ってた方が楽かも!」

と笑っていました。

そうなんですよねー。

日ごろ一緒にいられないから、たまには子どもとべったり

とは思うのですが、実際には年末に忙しかったり

年始もお客様がいらしたり、出かけたりといつもと

違った生活のペースになることも多くて

親子とも疲れてしまって・・ということもありがちです。

それに、天気が悪いわたしの地方では行くところもなくて

子どもも家の中で過ごすことが多くなるので・・・・

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 332 働き続けてきた母としての思いと重なって・・」
昨日はやっとわたしもリフレッシュ

バーゲンでいろいろ買ったり、マッサージに行って

心も体もスッキリまた、きょうから頑張らなくては


昨夜、また始まる1週間のためにあーちゃんのシーツに

アイロンをかけながら、大好きな福山さんが出ている

大河ドラマをみていると・・・・・・。


竜馬を救うために自分の命を捨ててまでも

必死にかばう母の姿がありました。

そうなんですよねーーーー。母というのは子どものためなら

自分の命さえも差し出そうとするもの

わたしもそんな思いで子育てをしてきたなぁ・・・とつい

涙がジワーーッ。(涙腺が弱くなってきたのは年のせいかなぁ)


命をかけて育てつつも「本当にこれでいいのか?」と

子どもに対して後ろめたいような気持ちを持っていたのも

事実でして・・・





テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 331 保育士は見た。伝統行事をわかりやすく話す父!」
天気は荒れ模様でしたが、我が家のお正月はいたって

穏やかに過ぎ、無事に?息子も昨日自宅へ帰っていきました。


年末から、息子や娘、あーちゃんがいて賑やかでしたが、

みんながいなくなって、ようやく夫婦二人のまったりとした

我が家に戻りました。これもきょう1日だけですが・・・・


久しぶりにを飲みながら、ゆっくりと新聞に目を通していると

「伝統行事に触れるだけでなくて、その意味を言葉で伝えることが

大切である」という内容の記事がありました。


これについては「日本の伝統や風習を伝える」という記事で

わたしも書きましたが、新聞のコラムにも同じような

ことが書いてあったのです。


そういえば、きょう息子を駅に送って行った時に

素敵なパパをみかけました・・





テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

「子育て日記 330 新しいパソコンから『おめでとうございます』」
あけまして 
     
     おめでとう
         
          ございます


今年も日々孫育てのことや思ったこと、感じたことを

綴っていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。


さて、我が家の正月はというと息子も帰省してきて

娘やあーちゃんもいて、とっても賑やかです。


この息子!なかなか話術が巧みで、親であるわたしも

翻弄されてしまうくらいでして・・・・・


どこでその社会性を培ったのか??

部活ですかね・・・。それとも習い事??

同じように育てたつもりですが、娘とは全くタイプが違う・・・


食事が終わったと思ったら「じゃ、コーヒーにしよっか」と

さり気なく催促されて、ほとんど召使状態でして・・・・。


それでも、めったに会えない息子ですので、

「喜んで!!」と思ってしまうわたしです。

さて、その息子が年末に・・・

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。