子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 095 元保育士が語る・・4月中旬の保育園の様子 慣れた?慣れない?」
しばらく「賢い子シリーズ」という硬い話が続いたので・・・

きょうからしばらく保育園の話しを保育士目線で 


昨日は教え子ママからメールがあり、

「随分、慣れたって言われたけど本当かな?

始めよりすごい大泣きするようになったし・・・」

ということでした。


慣らし保育中というママもいらっしゃるでしょうね。

慣らし保育を短く切り上げてもうバッチリお仕事!という

ワーキングウーマンもいらっしゃるでしょう。


朝大泣きするわが子の様子を見て

「この子はいつになったら泣かなくなるのだろう・・」

不安になっているママへ
まず、朝大泣きするようになった子のママへ

     それは、今までと生活と変わってママと離れて
     過ごすのだということがわかってきたからです。
     わかってきたということは賢い証拠!
     なので、「あーーまた離れるのだ」と思うから
     泣くのだけれど、保育園での生活の時間が
     長くなって、公園に散歩にいったり、粘土遊びを
     したり、みんなでリズム遊びをしたりして
     「そうか、ママと離れるけどここも楽しい!」という
     ことが少しずつわかってくると泣かなくなります。
     そうか、泣くのは賢いからか・・と思って心配しないで
     慣れるのを気長に待ちましょう!

    泣いているけど、「慣れてきた」と言われるママへ

     別れ際は泣いていても、ママが行ってしまったら、
     先生から誘われて遊び始め、そのうちに楽しくなり
     ママを忘れて遊びに集中してしまう子も多いのです。
     ママが迎えにいった時に急に「ママー」」なんて
     泣かれると「本当に泣いてなかったのかしら?」と
     思うかもしれませんが、先生の言うことを信じましょう!

     今は泣いていない、まだ一度も泣いていない子のママへ

     まだ、新しい経験に興味津々で泣いていないけれど 
     「こんなところか・・」とわかった頃に、泣き始める場合も
     あります。また、慣れてきて泣かなくなっていたのに、
     お昼寝が始まったり、本格的に仕事復帰してお迎えが
     遅くなった頃に泣く子もいます。
     でも、泣くのはどの子も通る道と思って「そうか、いっぱい
     わかってきたから、泣きたくなってきたのだね」とそれも  
     一つの成長の証しと思って気長に見守っていきましょう!

子どもは順応性があります。

かならず慣れますから心配しないで下さい。

先生を信頼して相談しながら、ゆったりといきましょう!

先生は泣いているから、慣れないからといって

その子を嫌いになったりすることはありませんから・・・

先生はプロです。だから、

ママ大丈夫ですよーー!!


いつも応援して頂き有難うございます。嬉しいです。

最近、ランキングが低いのでポチッっと!よろしくお願いします!

☆コメントもお待ちしています!お気軽に!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ








テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/103-55a03e16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。