子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 105 元保育士が語る!賢い子育てって・・週末は興味深い番組が!」
先週から行事について書いてきたのですが、

きょうはどうしても「賢い子どもの育て方」について

ちょっと一言書きたくて・・・


と言うのも、昨日の「エチカの○」という番組で

「0歳児からの教育」やいま時の「塾」について

放映されていました。

0歳児といえば、我が孫のあーちゃんも今9ヶ月でして

表情も豊かになり、日々わたしも熱心に言葉をかけております。

常に、抱っこかおんぶ、(遠出はベビーカー)で出かけ、

信号待ちの際にも話しかけていると、中には??と

不思議そうに見る人もいますが・・・
わたしも関連記事「子育て日記073 賢い子って・・」あたりから

何回か続けて、どんなふうに育ててきたかについて

書いてきました。

昨日の番組でも言っていましたが、

賢い子は「お受験」のために育てているわけでなく

自分の意思をしっかり持って生きていくために

育てているのです。結果として進学校へ合格することも

あれば、「「○大学で・・」と自分の決めた大学へ行くことも

あるし、大学へいかず自分で勉強して一級建築士に

なるといった道もあるわけで・・・・・。


てなわけで、やはりタイミングよく適切な言葉をかけること
  (0歳児でも聞こえていれば、理解はしている)

子どもが興味を持って遊んでいる時には見守ること

子どもが要求してきた時にはしっかり応じること
 (例 いないいないばーは繰り返ししてあげる等のこと)

子どもに「どちらにする?」と自分で選ばせること

子どもとの約束はしっかりと守ること

あとは、

親がどんな風に育てたいのかという思いを持って

しっかり育てればいい!その家庭なりでよい!

ということでした!

あともう一つ・・土曜日の教育テレビで

そうそう照瑛さん司会のあの番組です。

「上手な褒め方」で子どもが育つと言っていましたね。

子どもが失敗しそうな時でもすぐに手を出さずに

見守り、自分で乗り越えたというその瞬間を逃さずに

いっぱい褒めることが大切なのでは・・と思います。

また堅い話で長くなりました。

読んで頂き有難うございました。

明日は行事の話しに戻ります。

そのあとはやっぱり褒め方かなぁ・・!

それとも保育園の保育についてにしようかなぁ・・・。


いつも応援して頂き有難うございます。

ランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします!

☆保育園、幼稚園のことについての質問
  コメントもお待ちしています!お気軽に!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ







テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
興味深く読ませていただきました。
私も、ユイがもっと小さいときはいつも抱っこで出かけ、
いろいろ話しかけるようにしていました。
そのなのか、1歳半ですが話せる言葉が多いですし、
意思疎通がわりとすんなりできているような気がします。
どこに行っても「お母さんの言うことをよく聞くいい子ね~」と言われるのですが、それはそれで、「子供が私に遠慮してるの???」とか悩んだこともありましたが。。。
上手な褒め方ですね。実践してみます!
2009/04/21(火) 09:39:31 | URL | リリー・マイラブ [ 編集]
リリー・マイラブさんへ
コメント有難うございました。
やはり、言葉がけって大切ですよね。
実はわたし、上の子のときにはまだ若くて今のように
育児雑誌もなく、情報も少なく、学校で学んだ乳児保育の
知識しかなくて・・・・・。(保育士でもそんなもんです、お恥ずかしい)
下の息子が0歳児の時に担当して下さった
年配の先生がほんとにあったかーーく
いつも言葉がけをしているのを見て反省し、それ以後は
イロイロ工夫して言葉をかけるようにしました。
するとやはり、語彙数も多く、意思の疎通もうまく
いき、子どもも納得して行動することが多かったです。
きっとお子さんも、理解しているから、お利口なのだと
思います。我が家の下の子もよくお利口と言われました。
上の子は・・、おとなしいと言われてました。
子育ては難しいですよね。つくづく思います・・・。
こんな硬い話しが多いのですが、またお待ちしています!
2009/04/21(火) 11:12:40 | URL | osugi703 [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/113-2aab6e08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。