子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 110 元保育士が語る! 連休もゆったり、賢い子育てを!」
さて、いよいよ連休に入るこの時期!

保育園でも「明日、お休みして○○行くよ」とか

「きょうはパパがお迎えに来る!」などと

ちょっとした華やかさ?があります。


でも、世の中みんなが休みなわけではなく・・・・。

「どこへも行かないよ、だってママお仕事だもん・・」と

いう子もいます。そんな言葉を聞いて一緒に遊んでいた子が

「そうか、また今度行けばいいじゃない?」と

友達を思いやったことを言うのを聞いて

とても暖かな気持ちになります。

言葉って本当に大切ですね。

さて、連休は親子の触れあいタイムもいつもより

多く取れるよい機会ですね。

是非にこの言葉を使って賢い子育てに挑戦しましょう!

例えば・・・

お出かけの車の中は大切にしたい時間です。

我が家では、しりとり遊びをしたり、言葉遊びをしたり

少し大きくなってからは百人一首の上の句と下の句を

言い合って楽しんだりしました。


また、いろいろ見えるものについて話をする

よい機会だと思います。

例えば、寒い地域に行くとまだ桜が咲いていて

「どうして、ここはまだ桜が咲いているの?」

「それはね・・・」と話したり

「あの橋みたいなのは何?」

「あれは、横断陸橋よ。車がたくさん通るから
         ・・・・・・・・」
と知っていることを子どもにわかるような言葉で話してあげると

いいと思います。

子どもって大人が知っているだろうと思っている言葉を

知らない場合もあるのです。
       (家の娘は通ったことがあるのに、
        『横断陸橋』と言う言葉を知らなかった・・)

もちろん、パパもママも知らないこともあるでしょう

その時は・・・・

「帰ったら調べようね!で言いのです。

またまた、親子の触れあいタイムが充実し

賢くなることでしょう。

お金をかけなくても近くの山や海、公園にお弁当を

持って出かけて自然に触れたり、いろいろな発見を

することが大切なのでは・・と思います。

そのためにも新聞や地域の情報誌などで

いろいろ情報を仕入れておきましょう!

いつも読んで頂き有難うございます。

ランキングに参加しています。
   応援ポチッ
をよろしくお願いします!

☆保育園、幼稚園のことについての質問
  コメントもお待ちしています!お気軽に!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

















テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/118-cd9ca6ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。