子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 117 保育今昔物語 運動能力が低下?連休はわが子をチェック!」
さて、いよいよ我が家も連休突入


DSCF5948_convert_20090502090155.jpg 写真は記事とは全く関係がないのですが、
             我が家のボタンです。きれいです



テレビでは高速道路の渋滞情報が・・・・・。

『安近短』ということで天気もだし、お弁当を持って

広い運動公園で思い切り、身体を動かすのもいいと思います


というのも、最近の保育事情の中で『運動能力の低下

は幼稚園、保育園、学校とどこでも取り上げられており、

対策?としていろいろ考えて、遊びの工夫をしているのです。

「そう?結構動いているし、スイミングも習ってるし!?」

と思われる方もいらっしゃるでしょうが、実際にこんなことが

例えば、
  0歳児の
   もうすぐ1歳になるというのに、座っているだけで動かない。
   預かっているお婆ちゃんが怪我をさせていけないと思って
   ほとんど、おんぶをしていたとか・・・・。
 
  1歳児の
   興味があると立ち上がるものの、2、3歩歩くとすぐに座り込む。
   散歩は嫌いでズックを見ると泣く
   何でもさわったり、ウロウロするのが嫌なので移動は
   とにかく車かベビーカーだったそうな・・。

  2歳児の
   入園して間もない頃、2階の遊戯室に行こうと
   階段のところまで行くと  「えーーーーん、」とおお泣き!
   原因は、階段を上れないということでした。 
   ママ曰く「マンションなので、エスカレーターです」・・・。

  3歳児の
   入園して、広い遊戯室でリズム遊びをするとちょっと
   走ったら、すぐに転ぶ!ギャロップしようとするとつんのめる
   広い場所で遊ぶことは少なかったようで、気持ちが先走って
   いる感じでした。

  4歳児の
   走るのが大好きで園庭で鬼ごっこもすすんでするのだけれど 
   「あーーーーー」と思っていると鉄棒にゴーンとぶつかる
   「こっちだよーー」と言って元気に走っているぞと思っていると
   ガラス戸にゴーーーーン
   走るのは好きでも、コントロールする力が
   育っていないというか・・・。

  5歳児の
   園庭へ出て遊んでもしばらくすると「先生、ぼくお部屋に入る」
   散歩も目的地に着く前に「先生、まだ?疲れた・・」
   夜、寝るのが遅いそうで、朝は食欲がなくて
   食べない生活になってしまったとか・・。

というのが、現実でした。

家の事情、家庭の事情で運動能力が育っていない子が

いっぱいなのです。広い場所で遊ぶ機会も少ないし

いろいろな危険もいっぱいですからね・・仕方ない

なので、園ではいろいろな動きを取り入れた遊びをいっぱい

楽しませると共に家庭と協力して生活習慣の見直しを

はかることが課題ともいえました。

モチロン、紫外線対策をしてドンドン戸外にも行きました


さぁー、この連休の機会に

わが子の運動能力チェックをしてみては

いかがでしょうか?

ついでにの能力チェックも


いつもお読み頂き有難うございます。

ランキングに参加しています。
最近ランキングが低いので、応援ポチッをよろしくお願いします

コメントもお待ちしています!
お気軽に!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ


ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いそうです。
宜しくお願いします!






  


テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/125-67c91403
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。