子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 140  0歳児の孫育て! そのポイントとは・・・。」
昨日は、フィットネスで汗を流してスッキリ

お陰で肩こりも少し楽になりました
  (やっぱり年だぁ・・・と実感してます)

帰ってからショッピングにも行って、エナメルのバッグや

Tsyatuを買いました 夏の準備は着々とすすみ

おおいにリフレッシュした休日でした。


でもちゃーーんとのため製作もしました。
DSCF6012_convert_20090524202758.jpg

この写真については今度詳しく・・・・


さて、きょうの本題
  「0歳児の子育てのポイント」について・・・・。


現在、わたしの孫のあーちゃんは生後10ヶ月です。

体格は10,7キロあるので重い

運動面では、ハイハイよりもつかまり立ちが盛んです。

情緒面では自我が強くなってきて、反り返って拒否することも

生活面では、ようやく手づかみでパンを食べるようになったけど

下の歯が2本だけしか生えてないので、今ひとつカミカミが・・・。

というのが、今の姿です。

そんなあーちゃんを保育するにあたって、考えていること

心がけていることとは・・・・・
①安全と衛生に十分気をつける
   何でも、触ったり引っ張るので危険なものがないように
   遊ぶコーナーを作って(通称『あーちゃんのドリームハウス』)
   常に目を離さないようにしてます。
   でも、危ないと制止するのではなく、畳の上なので転ぶことも
   経験させたり、(もちろん、後ろでいざという時のために
             控えてますが)
   「ここは登るところではないよ」とルールを知らせています。
  
   衛生面では、インフルエンザの流行に関わらず手洗い、
   うがいを励行し、食器の消毒も行っています。
   あと、梅雨に入るので、衣服の調節をこまめにして
   汗をかいたら、シャワーをしたり、着替えたりして
   気持ちよく過ごさせたいと思っています。

②生活面では、
  オマルでのトイレトレーニング開始

   今までもお昼寝のあと、オマルで排尿をするあーちゃん
   でしたが、今週から時間を見て、濡れていなければ
   オマルに誘っていこうと思っています。
  
  手掴みで食べ、いろいろな食材に慣れる。
   何故か、手でつかんで食べるのが嫌いなあーちゃん。
   パンは手で食べるようになったので、他の食材も
   ドンドン手づかみで食べさせたいと思っています。
   メニューもマンネリ化してきたので、新たに離乳食の
   本を2冊買いました!
   でも、歯が2本しか生えてないので、調理の仕方を
   工夫していかねば・・・・。(ちょっと面倒ですがね)

あと、情緒や運動面について、次回に続く・・・・・・

ランキングに参加しています。
応援ポチッをよろしくお願いします

質問やちょっと聞いてみたいことなども遠慮なくお気軽に!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いそうです。
宜しくお願いします!








テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/148-5d384a62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。