子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 154 昨日は習い事初めの日でした。これも挑戦ですよね!」
昨日、本日分として予約投稿するつもりで書いた記事が

間違えて昨日中に2投稿目として・・・・・。

では・・ということで、きょうは『習い事』について


昨日は6月6日!

昔からの言い伝え?で6歳の6月6日から

芸事を始めると上達すると言われています。

『習い事』については以前にも何回か話題にしてきました。


いろいろ経験することやいろいろな人に接する意味でも

『習い事』は有意義だと思っているわたしに、

ママ友からの相談がありました。


内容は「習い事を辞めたいって言っているけど・・」

ママは「英語も辞めたし、スイミングも辞めたし、ダメだと思う」

という考えでした。


これってよくある話ですよね。我が家にもありました。

そこで。わたしは・・・・
まず、原因を探ってみるようにアドバイスをしました。

そして、わたしの経験を話しました。


我が家の息子の「体操教室」を辞めたい原因は

「コーチに叱られたこと」でした。

これは辞めるには適さない!と旦那さんとも相談して、

「ここは一つ頑張って乗り越えさせよう」ということで、

どうして叱られたかについて話し合いました。

詳しく聞くと「笛が鳴る前に跳び箱に向って走り出した」とのこと!

これは注意されて、当たり前ですよね。

そこで、なんのためにコーチが笛を吹くのか、

ルールを守らないとどうなるかについてわかりやすく話した上で

しばらくは、旦那さんかわたしが付き添って、見守ることにしました。


子どもって不安になった時に大丈夫と言う顔で

大人が見ていてくれるだけで、乗り越えられると思ったからです。

その後、息子は何とか乗り越えてまた自分で通うようになりました。


『辞めたい』と言ったあの時に、家族で話し合って乗り越えたことは

とても大切だったと今でも思っています。

最近の子は打たれ弱いですからね。

習い事はこんな経験をする点でもよいことだと思います。

ある意味、子どもにとっては習い事も挑戦だと思うのです。


「なるほど・・・」と聞いていたママは・・・・・明日に続く



ランキングに参加しています。
応援ポチッをよろしくお願いします

質問やご意見も遠慮なくお気軽に・・・お待ちしています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いそうです。
宜しくお願いします!


テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/162-044b4cb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。