子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 156 実習生も様々で・・・。素直が一番!」
きょうは、ちょっと嬉しかったことの話を・・・・

一昨日の日曜日のこと。

デパートで買い物をしていると若い女の人が

「先生、お久しぶりです・・」と声をかけてきました。


『誰だっけ?』と考えていると

「わたし、○○保育園で実習の時にお世話になった◎です」

とのこと    

そういえば、こんな人いたぞ!!と思いだしていると・・

「先生、わたし保育士になりました。今年は年長の担任です。

先生に教えてもらったことを思い出して頑張っています」

とニコニコして話してくれました。


そうだ。思い出した

「思うように動けない自分が情けなくて・・」と泣いていた子だ

わたしの言うことにその都度「はい!」て元気な声で返事をして

子ども達の言葉一つ一つにとても丁寧に答える姿が

とっても素敵だなぁ・・と感じた彼女でした。

彼女の「はい」と言う返事には素直さが感じられたことも

思い出しました。

やっぱり『素直である』ということは伸びる要素であると

わたしは思います。

孫のあーちゃんを育てながら、やっぱり

素直に人の話を受け入れることが出来る子に育てたいなーーと

改めて思った出来事でした。


彼女はきっと子ども達に慕われる素敵な先生になって

頑張っているのだろうな・・・と別れてからもほのぼのとした

気持ちの1日でした。


でもね、実習生っていろいろなんです、実際は・・・


ランキングに参加しています。
応援ポチッをよろしくお願いします

質問やご意見も遠慮なくお気軽に・・・お待ちしています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いそうです。
宜しくお願いします!




テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
こんにちわ♪
素直な人は伸びるってすごくよく分かりますヽ(=´▽`=)ノ
看護の世界でも同じで、「はい」と素直に返事をして、それを実践しようと努力をする人は伸びます。
どこの世界でも一緒ですね。
実習生に声をかけられ、今の立派な姿を見るというのは嬉しいことですよね(*^^)
きっと素敵な先生になっていることでしょう。
出先で、声をかけられるということは、osugiさんが素敵な指導者だった証拠ですね!
応援ポチ!
2009/06/09(火) 13:58:17 | URL | きばっ太姉ちゃん [ 編集]
きばっ太姉ちゃん様
コメント有難うございます。
そして、暖かい言葉も頂き有難うございました。嬉しいです!

頑張ってほしいと思っていろいろ指導しているつもりでも
なかなか、わかってもらえないこともありました。
「先生!」と声をかけられて本当に嬉しかったです。
でも、どこの職場も同じなんですね。
わが子はそうならないように!と思います。
あ、違いますね。我が孫でしたーーー!
わたしも応援ポチ!

2009/06/09(火) 22:16:26 | URL | osugi703 [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/164-b4b0c8c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。