子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 163 実感!子育てのポリシーやビジョンは必要・・・・・!」
実は私、ブログを予約投稿して出かけておりました。

行き先は、東京、横浜

長年つきあってる友人5人で集まって

おいしい物を食べていっぱい喋ってリフレッシュ

なんせ、この年ですから(どの年でしょうね・・・フフ)

子どもはみんな大きい訳でして、子どもの結婚の話や

これから自分達夫婦のあり方など話はいろいろ尽きない・・・


その中で気になったのが、子育てに対する親の姿勢が

大きくなってからの姿に反映しているなぁ・・・ということでした。

具体的に言うと・・・・


たとえば・・・・・。

どんな家庭を築きたいか!というビジョンをはっきりと

持っていたわたしは、旦那とも折りにふれて話し合ってきました。

自分の育ちのよくなかったと思う点を話し、

「だから、わたしはいつも子どもの話や思いを優先していきたい」

ということもはっきりと話し、ポリシーを持って育ててきました。


わたしの友人ももちろん、一生懸命子育てをしてきたのですが、

「どんな家庭にしたいか」「どんな子育てをしたいか」

ということを言葉にして旦那さんと話し合うということは

なかったそうです。


なので、いまいち子育てに対する一貫性に欠け、

つい父親として上から目線で物を言うので、

月日が流れる間に子どもとの距離が出来てしまったそうです。

なので、現在わが子との話し合いなんてものは少なくて

結果としてある日突然、息子の彼女と遭遇したり、娘が結婚なんて

話しが出てきてビックリ仰天という事態になっていて・・・。

やはり、夫婦で同じ姿勢で子育てに取り組んできたことは

間違いではなかったなぁ・・・とつくづく思いました。


ランキングに参加しています。
応援ポチッをよろしくお願いします

質問やご意見もお気軽に・・・お待ちしています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いそうです。
宜しくお願いします!







テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/171-dcd714f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。