子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 164 元保育士が思う保育参観の参加の仕方について!」
さて、今月は保育参観のある園が多いようですね。

ボチボチと「見に行ってきましたよ!」というメールがあったり

「去年はママの姿をみつけてくっついてしまって・・・。」

というような話も入ってきています。

以前にも保育参加や保育参観について書きましたが・・・・

せっかくの参観ですからね、しっかりとお子さんの

様子を見て欲しいなーーと思います。

具体的に行言えば・・・・・
わたしがわが子の様子を見るときには

①子どもと先生の表情を見るポジションに立つ。
    どんな表情や眼差しで見たり、聞いたりしているかを
    見るために、どの角度が両方見えるか考えます!

②先生の話したことを理解して自分で行動しているか見る。
    友達がすることを真似て動いているのか?自分で聞いて
    判断して行動しているかを見極めます!

③自由遊びの時には、友達とどんな遊びをしているか見る。
    自分の思いを伝えているか。相手の言うことを聞いて
    いるか。ルールを守って遊んでいるか。などをよく見る
    ためにママ友と私語はしません。

④保育参観のデイリープログラムをよく読む。
    本日の予定や参観をみるにあたってのポイントを
    書いてあるので、よく読んでわが子はどのような
    行動にとっているかをよく見ます。

⑤他の子どもたちの様子も見る。  
     比べるのではありませんが、わが子だけでなく
     子ども達の反応をみることでクラス全体の様子が
     見えてきます。

せっかくの保育参観日です。

わが子の様子をみることで、今後の子育てで見直すことが

見えてくるのでは・・・・・その話は・・・・続く!


ランキングに参加しています。
応援ポチッをよろしくお願いします

質問やご意見もお気軽に・・・お待ちしています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いそうです。
宜しくお願いします!





テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/172-1645f06d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。