子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 167 丁寧に子どもを見るって、どんなこと?」
昨日の「パパも丁寧に見つめる目を」の記事に関連して

「例えばどんなことか書いてあったほうがいい!」

と言う友人からのアドバイスを頂いたので・・・

        いつも硬い文章で読みにくくてゴメンなさい


そうですよねパパが読んでもわかるように書かねば


孫のあーちゃんの例で恐縮ですが・・・

例えば、この遊具で
DSCF6067_convert_20090619233506.jpg



遊んでいるあーちゃんは

先週までごく普通にそれぞれの動物を押して

「ワンワン」とか「モーー」なんて音の違いを楽しんでいました。

ところが・・・・
今週になって偶然、この遊具を裏返した状態で
DSCF6069_convert_20090619233546.jpg

足で踏んでしまったあーちゃん

わたしは、その瞬間を見ていたのですが、


あーちゃんはなんとも不思議そうな顔で足元を見ていました。

そしてやんわり座り込んで、今度は手で押してみて

音を確かめているようでした。

裏の方に音が出る部分があるので、いつもとは

ちょっと違った音の感じでおまけに音も大きいのです。

偶然にもその違いに気がついたあーちゃんは

今週ずっとドッコラショと裏返しにして、体重をかけて

いろいろな音を出して楽しんでいました。


一見?と思うことでも子どもなりに発見したり、試したり

しているということです。


わずか11ヶ月の子どもでも凄いもんです

なので、丁寧に見ていると

「なるほど、こんなことを今しているんだ」とか

「○○が出来るようになったんだ」と認めてあげることが

出来ると思います。



丁寧に見ていないと「変なことをしているな」で終わってしまいます。

もちろん、正しい遊び方も再度知らせますが、子どもの

興味も大切にして見守ってやりたいと思っています!


ランキングに参加しています。

最近、ランキングが低いので
応援ポチッをよろしくお願いします

質問やご意見もお気軽に・・・お待ちしています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いそうです。
宜しくお願いします!






テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/175-d180f328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。