子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 172 適当なおもちゃの数を考えて・・・!」
きょうは、私の住んでいる地域はとてもよい天気で

ベビーカーでお買い物に行ったり、我が旦那様である

通称「じいた」も参加して散歩に行ったりして、のあーちゃんは

とっても嬉しそう・・・


久しぶりに戸外へ出て満足したあと、お部屋でじっくりと

一人でおもちゃを出して遊んでいたあーちゃんのおかげで

夕食の準備もはかどりました


実は今まではおもちゃを全部、『手作り可動棚』に

入れてあったのですが、すぐに散乱してしまうので

少しおもちゃの数を減らしてみたのです

保育士をしていた時も、おもちゃの数については

いろいろ考えておくようにしていました!

と言うのも・・・・

特に小さい子どもの場合、たくさんあるとあるだけ全部

出してしまう傾向があり、「これで遊ぼう!」と自分で選んで

必要なものだけ出すというのは、かなり大きくならないと

難しいことなのです。


なので、ある程度は出しておいて遊びがマンネリ化した時や

午後のおやつの後に「今度はこれで遊ぼうか」と出すと

新鮮な気持ちで、じっくりと遊べるものなのです。


我が家でもそんなにたくさんおもちゃがある訳では

ありませんが、午前中とは違うおもちゃを午後のおやつの

後に出してあげるとは『オッ、こんなのもあるか』

と言った表情で興味を持って遊び初めます


ポイントとしてはよく似た種類のおもちゃは分けて出すと

いいです。
わたしは、午前中はままごとやコップ重ね、

箱や動く遊具等を出して、午後は新しく積み木や

音が出る遊具を出しています。


絵本も分けて出すと「これ、見てないな・・」という顔で

じっくりとページをめくっているあーちゃんです!

おもちゃの適当な数というのは、幾つとはいえませんが

ありすぎて興味が薄れてしまわないように気をつけたいですね


ランキングに参加しています。

最近、ランキングが低いので
応援ポチッをよろしくお願いします

質問やご意見もお気軽に・・・お待ちしています。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いそうです。
宜しくお願いします!






テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/180-49729bed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。