子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 180 働いていても、いなくてもママって大変ですよね・・・」
今日は、何とかで、あーちゃんは、ベビーカーで

お散歩に出かけられたとあって、足をバタバタさせて大喜び


私も、戸外へ出てウロウロとデパートの中を見て回るだけで、
               (我が家はデパートの近くなんです

リフレッシュ出来て「さーーーて、帰ってお昼ご飯にしようね」

足取りも軽く家へ戻ることができます。

子育てって確かに大変ですからねー。


きょうもバッタリと教え子ママに出会い、

「先生、今まであんなにバリバリ働いていたのに、

家にいて嫌にならない?」と聞かれました。


確かにたくさんの子ども達の成長を見守り、たくさんの保護者から

「先生、聞いてーーー」と頼りにされていたわたし・・・・・
毎日、孫のおむつを変えたり、離乳食を作って食べさせたり

寝かせたりとあっという間に1日が過ぎていきます。

保育士をしていた頃のように大きな遣り甲斐というものは

今はないかもしれません。

近くのマンションの人も「行く所っていってもたいしてないよね。

 家に子どもとずっといると煮詰まってしまって・・・・。」

と話していましたが、そう思う気持ちもよくわかります。


子育てというのは、仕事のようにはっきりとした成果が見えにくい。

日々、子どもの成長を見ていて楽しいこともありますが、

煮詰まる気持ちっていう表現はあてはまる・・・・

家族に感謝はされても、保育士をしていた頃とは違って

当たり前のことをしているという思いもあります。


ただ、私も煮詰まり気味のことはあっても、ママ達ほどではない

理由は・・・・。

それは、先が見えているからだと思います。

子育てをした経験があるので、今は○○でも

                あと、2ヶ月すれば・・・。」

という見通しがあるからだと思うのです。


子育て支援策として先を見通した話を出来る人が傍にいることは

とても大切だと思います。

その存在が祖父母であり、先輩ママであり、保育士や教諭であると

思うし、そうあって欲しいと願います


あららーーまたまた硬い話になってしまったなぁ・・・。



ランキングに参加しています。

最近、ランキングが低いので
応援ポチッをよろしくお願いします


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いそうです。
宜しくお願いします!


テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/188-8a071c8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。