子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 181 母から娘へと・・・伝えていくことが難しい時代です」
昨日は七夕の笹を買ってきました。

ベランダに固定し、買い物から帰ってきたみたら・・・

いっぱい葉がちらばっていて、あわてて室内に固定しました。

孫のあーちゃんはといえば、短冊にシール貼りを

したのですが、予想通りにはがしたシールを食べて?いました。
DSCF6103_convert_20090704061104.jpg
土日にいろいろ作ってあげようと思っています。

こうした、行事や日本ならではのいろいろなことを大切にして

次の時代につなげていきたいものです


と思っていたら、わたしの友達曰く

「そんなの出来ないわーー。だって親にしてもらってないし」

と言われました。


そうなんです。保育士をしていた時に感じたことの一つに

母から子へと子育てを
  伝えていけない時代になってきている・・・


がありました。その原因は・・・・・


わたし達のような御婆ちゃん世代は、子どもを保育園に
  (そんなに婆ちゃんという意識はないけれど見た目も!)

預けて働くといったスタイルではなくて、自分の母親や姑に

子どもをみてもらって働いていた人が多いのです。

なので、結構「お任せコース」になっていた訳で・・

結果として、自分の娘や嫁に伝えていこうと思っても

「あれ、どうだったっけ」と伝えられないことが

生じているようです。


保育士をしていた時にママ達が言っていました。

「婆ちゃんに聞いても『わからないナーー時代が違うから』

って言うのよ。だから、先生が頼りなの!」と・・・・。


確かに、かなり子育ての仕方も変われば、道具も変わって

きていて、教えてあげるなんておこがましくて出来ない・・

ということもあるでしょうが・・・・。


今の時代に保育園に預けて頑張っているママや

家で子どもを保育して頑張っているママ達の方が

子育てのベテランになれそうですね

ランキングに参加しています。

最近、ランキングが低いので
応援ポチッをよろしくお願いします


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いそうです。
宜しくお願いします!




テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/189-cf3e92c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。