子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 188 食事は会話も大切に!テレビを消して話しましょう」
もうすぐ、1歳になる孫のあーちゃんは食欲も旺盛で

毎食、「これでおしまいね、ご馳走様」をすると

反り返って泣く・・・・・・。

でも、いっぱい食べればいいというものではないですからね


今までは、先にあーちゃんを食べさせてから、

大人が食べていたのですが、つい、ドンドン口に入れてしまい

早食いの傾向がみられるので、みんなで一緒に食べる方法に

切り替えてみました
我が家は毎日6時過ぎに晩御飯を食べます!

大人はこの時間ニュースも見たいのですが、我慢です


娘に今日1日のことを話すと「あーちゃん、○○でよかったねー」と

話しかけるとにこにこして「うんそうだよ」と言わんばかり・・・。

我が旦那のじいたが「あーちゃん、ゆっくりと噛んでね」

と言うと、さも「わかってるよ・・・」といった表情をしたり・・・・。

あーちゃんもあーちゃんなりに家族の会話に参加しているように

見受けられます

食事中は家族で今日の出来事をいろいろ伝え合ったり、

「じゃーそろそろミルクやめないとね」と保育の方法を話し合ったり、

とても大切な時間です。


我が家では、娘や息子が大きくなっても出来る限り

みんなで食事をしていろいろな話をしてきました。

なので、物事に対する価値観や考え方も自然に子ども達なりに

しっかり持つことが出来たと思っています


食事は単に栄養を取るだけでなく、

心の栄養も取れるような気がします



ランキングに参加しています。

応援ポチッをよろしくお願いします


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いそうです。
宜しくお願いします!

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/196-cc521f5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。