子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 194 賢い子に育てる!夏はやっぱり自由研究です」
イヤーーー昨日は暑かったですね

暑くてあーちゃんの嫌いなが強かったので、

二人で家にこもっておりました・・・・・。


なので『おふねはぎっちらこ』も合計8回しました

昨日は正座で『ぎっちらこ』をしたがり、かなりの揺れを

ご希望なので、わたしにとってもよい腹筋運動に


さて、いよいよ夏!って感じで梅雨明けも近いようです。

といえば・・・・・「自由研究」を思い出す我が家・・・

「自由研究」って全国的にあるものですかねぇ
わたしもあんなに一生懸命になるとは自分でも

思っていませんでしたが、思い起こせば

わたしが小学生の時に父が熱心に関わっていたから

自分も親としてやってみようと思ったのかもしれません。


手始めに娘が1年生の時に「二十日大根の観察」をしました。

日向と日陰の比較観察です!

これが、学校代表となって市の発表会で「優良賞」

なんてもらったもんだから、娘も気をよくして

「来年は何をしよう・・」とやる気がメラメラと・・・


「自由研究」をすることが何でそんなにいいのかというと

まず、親子の協力が必要だからだ

と学校の先生である友人が言っていました。


確かに何をするにしても準備が必要で、親子で相談したり

必要な物を求めて買いにいきいろいろ準備するには

親の手だすけがなくては出来ないことです!

たとえば、「白い野菜を作ろう!」と言うテーマの時にも・・・・


長くなったので、続きは明日に!!



ランキングに参加しています。

応援ポチッをよろしくお願いします



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いそうです。
宜しくお願いします!





テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/202-993ff263
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。