子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 210 子どもの育て方は、それぞれの遣り方でいい!・・・と思います!」
いよいよ、8月になりましたねー 

なのに、・・・・。今夜、花火はあがるのかなぁ


さて最近我が家では、あーちゃんが、スプーンを

使って食べられるようにと奮闘中

お腹が空いている時がチャンスなので、

茶碗に手を添えて一緒にすくってみたり、

上手に口まで運べた時には家族みんなで

「上手ーーー」と褒めてみたり・・・・・。


食事の食べさせ方や援助の方法一つとっても、

ママである娘にとって、子育てはすべてが始めてのこと

でも、わたしとしては「こんなふうにするといいのになぁ・・」

と思ってもすぐには「・・・・・・・したらいいよ」とは言いません。
娘なりにわが子のことを思って、考えたり調べたり

していると思いますし、それが大切だと思うのです。


なので、ママである娘がわたしのしていることを見て

「あんなふうにすると、いいのかも」と思って自分でしてみたり

「ねー母さん、○○なんだけどどうしたらいい?」と

相談を持ちかけてきた時には、真摯に

思ったことや今までの経験について話すようにしています。

その上で娘が「じゃー△△してみたら、いいよね」と

自分で決断をして子育てに取り組めるようにと思っています。


わたしは元保育士であるし、子どもを二人育てあげていますが

子育ての仕方はどれが正解!ってものはないと思います。

このブログをにしても、あくまでも参考になれば・・・

何かのきっかけになれば・・・・と思って書いています


いろいろ迷ったり、考えて取り組んでみたりしながら、

子どもと一緒に成長していくのが、

子育て
だと思います。

それぞれの遣り方でいいんです・・・


応援ポチッをよろしくお願いします




にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いそうです。
宜しくお願いします!











テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/218-539bd96f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。