子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 220 子どもを叱る時には、覚悟を決めて!」
台風や地震など大変なことがいっぱいの夏ですが・・・。

いよいよ、お盆で里帰り・・・といった

家族連れをよく見かけようになりました。

昨日もいつも買い物にいくデパートで大きな泣き声が・・・。

何かを買って欲しいとダダをこねている様子!

「何が欲しかったのかなぁ?」なんて思ってあーちゃを連れて

買い物をしているうちに静かになりました


ところがレジで並んでふと前をみるとその親子がいて

子どもの手にはおまけにつきのお菓子が握られていました。


よく見る光景ですがね、それをやってしまうとダメなんですよ・・・

子どもを叱る時には、叱る側のしっかりとしたポリシーが必要で

対峙する覚悟も必要だと思います・・・・
でないと、子どもも混乱してしまいます。

お菓子を買ってもらったそのは、次回も同じように

大声で泣いて暴れるのでは?と思います。

せっかく、「おまけが欲しくて買うのはダメだって言ってるでしょ!」

と大声で叱っていたママの努力はなんだったのでしょう・・・

近くに御婆ちゃんやパパらしき人もいたので、「そんなに・・・」と

言われたのかもしれませんが・・・・。


叱る時には「ここはしっかりと叱らなければ」という

覚悟を持って対峙しなければなりません。

場所がどうであれ、時間がどうであれ、ぶれずに対峙する

ことが大切かと思います。


「きょうだけね。」なんて特別ができるとまた「これが最後ね」

なんて同じことが繰り返されるのです。


なので、我が家もあーちゃんが触っていけないものに手を出すと

「これは触っていけない!」とビシッと阻止します。

「触ってみたいよね。」なんて言ってしまうとまた手を出すように

なってしまいます。

ダメなものはダメで通すことが大切です


それでも触ろうとしたら・・・・・。

しっかりわたしが対峙して叱ります



最近ランキングが低めなので・・・・

応援ポチッをよろしくお願いします




にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いそうです。
宜しくお願いします!






テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/230-0556a1e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。