子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 231運動会は大きく成長するチャンスなんです!」
きょうは、とってもいいです。

気持ちのよい青空を見上げながら洗濯物を干していると

「そういえば、今頃は汗を流して戸外で
          運動会の練習してたなぁ・・

と思い出すわたしです。そう、秋といえば運動会ですから


ということで、きょうは運動会の話題で・・・・


運動会は年度の丁度半分に位置する?行事ですが、

これがとっても大きな意味を成すのです。

新しいクラスになって、先生と友達と一緒に取り組む

大きな行事であると同時にいろいろな競技に取り組んで

自分の力に挑戦する行事でもあるのです。

力といっても力持ちの力ではなくて

いろいろな能力であったり、心であったり・・・・・・。

つまり運動会といえば、走ったり、

運動用具を使っての競技がありますね。

子どもにとっては、これが大きな挑戦になるのです。

どの子も初めから、走り縄跳びで早く走れたり

跳び箱6段が跳べるわけではなく・・・・
毎日、毎日一生懸命努力をするのです。

なかなか出来なくてくじけそうになることも多いのですが

先生がコツを教えてくれたり、お尻を支えてくれたりして

少しずつ「あっ、出来そうな感じ」とか「もうちょっとだ」

と先が見えてきて、さらに繰り返し練習して

できるようになるのです。


出来た時には先生も友達もみんなが拍手してくれて

時には抱き合って喜んで「やったー」と

それはそれは大きな達成感を味わう訳です。

友達との結びつきもおおいに深まります。


出来るようになるまでの過程で悔しい気持ちを味わい

時には涙し、でも、励まれて乗り越えていくことが

今後、苦手なことがあっても多少難しいことがあっても

「やれば、出きる」という心を持つことになるのです。

しいては、将来いろいろなことに頑張る力をもつと

いうことにもつながっていきます。


ですから、子どもが「なかなか出来ない・・」とくじけそうな時

パパやママも励ましてバックアップしてあげて下さい。

「パパもそうだったよ」「きっと出来るようになるよ」と言葉をかけつつ

日曜日に鉄棒の練習につきあったり

一緒に走ったり、スタートの練習をしたり・・・・!!

この親の支えが子どもにとって何にも変えがたい力となり

また、家族が1ステップ成長することにもつながっていくでしょう。

熱く語ってしまいました・・・・・・。



いつも有難うございます。

応援ポチッをよろしくお願いします




にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いそうです。
宜しくお願いします!





テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/241-98a1da7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。