子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 237 感覚を刺激することは脳の発達を促します!手編」
昨日の「小さい時にいろいろな感触の体験を!足編」

に続いて、きょうは主に手の刺激について


わたしが何故こんなことを改めて書くかというと・・・・

家で毎日世話をしていると、孫のあーちゃんの成長が

気になっていろいろ調べるうちにドンドン穴に落ちていき

心配が膨らんでいってしまったからなんです。

「まだ、『はい』って返事をしないけれど、大丈夫かしら?」

とつい他の子と比べてしまって・・・・・

(保育士っていろいろな子どもをみているので、つい・・・・)

でも、そんなわたしを救ってくれたのが親友でした


今は小さなことを心配するより、いろいろな感覚刺激をして

脳の発達を促していくことの方が重要なことですからね!

親友はわたしなんかよりずーーーっと「発達」についての

専門的な勉強をした人なので、『発達を促す遊び』について

具体的に教えてもらいました。


わたしも運動的な遊びやいろいろ手指を使っての

遊びを多く取り入れてきたつもりでしたが・・・・・・





すぐに家でも出来そうな遊びがまだまだありました

例えば
  ①入浴中にナイロン袋に水を入れた物に触れてみる
  
  ②ビーズを入れた袋を使って遊ぶ。
    特に買わなくても布きれを縫い中に
    小豆を入れるだけで出来るビーズ袋。
    
    パンパンにしないで有る程度、ゆるく入れると
       (と言ってもゆるゆるすぎず)
    投げたり頭に乗せたり面白い。
       (10㎝×10㎝くらいの大きさ)

  ③ちょっと氷に触れてみる。

  ④スライムで遊ぶ。

など、いろいろな素材に触れて感覚を刺激するといいよ

ということでした。

確かに変に考え込んでいるよりも、ドンドンいろいろな遊びを

楽しんで笑顔でいれば、自ずと発達も促されるというもの

本当に頼りになる親友がいてよかったーーー


どうぞ、皆さんもお試し下さい!

あと、紙風船もいいと聞いたことがあるので、

買ってきてパンパンとついて音を楽しませてまーす


いつも有難うございます。

応援ポチッをよろしくお願いします




にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ




ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いそうです。
宜しくお願いします!









テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/247-090f3000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。