子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 241 『子どものために』を優先!孟母三遷もあり!」
今日は、土曜日での保育から離れて・・・と思っていたら

パパとママがランチに行きたいというので、預かることに・・・


いいんです、どうぞ、行ってらっしゃい

「たまにはのんびりランチでも楽しんでリフレッシュすれば」

と送り出したわたし・・うーーーーん、我ながらよく出来た母だ

わたしにとって子どもは優先順位1位ですからね


さて、昨日は「何を優先して考えるか」ということについて

書きましたが、子どものために時にはお金で解決することも

あれば、大きな決断をせまられることもあるわけで・・・・・・


日々の子育ての中で「やっぱり・・・・・かな?」と考えて

子どものために部屋を使いやすいように変えたり

何かを買って、子どもが楽しく元気に遊べるようにしたり

家族で相談して決めることが多々あると思います。


でも、わたし達がこどものためにした一番大きな決断とは・・

それは、引越しです!

娘が小学校の時にどうしても学校に合わない・・・・というか

娘のもろもろの思いがあって、家族で相談した結果

家を変わり、学校も変わりました。
 〈その後、さらにアパートから1軒家に引越しました!)

つまり『孟母三遷』を決意したわけです


子どもの言いなりになったのではなく、何度も話し合い

メリット、デメリットも考えて、それでもわたし達家族は

引越しを決断しました。

わたし達は引っ越し先として、俗にいう「文教地区」で

習いごとや塾も充実しており、優れた高校が集中して

ある地域を選びました。


その新しい環境の中で娘は人が変わったかのように

明るく元気に日々勉強やスポーツに頑張り、

いろいろ習い事をしてイキイキとした毎日を楽しむように・・・

そして、希望の高校から国立大へとすすみました


子どもの言いなりになったり、我が儘に振り回されたりするのは

よくないと思いますが、子どもの気持ちや考えも尊重しながら

家族で相談して、前にすすんでいくことは大切だと思います。


要は何を優先して考えるか・・・・ということで

それは、各家庭で違っていて当たり前だと思います



いつも有難うございます。

応援ポチッをよろしくお願いします




にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ




ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いそうです。
宜しくお願いします!







テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/253-d30d612a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。