子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 242 実感!気持ちの余裕は大切」
昨日は、娘夫婦はランチに出かけリフレッシュ

ランチの間、あーちゃんを預かったのですが

は午後早々にママと自宅へ帰っていったので

わたしも久しぶりに家の片付けをしたり、

部屋の模様替えをしたり、縫い物をしたりしました


夕方、洗濯物を干してベランダで風に吹かれて

「気持ちいいなぁ・・・秋だわ」とのんびりして

空を見上げ「保育士の時にはこんな時間はなかったなぁと

働いていた時のことを思い出してしまいました。


先日友人も「もう保育士続けるの限界かもーー!」と

言っていたなぁ・・・

やっぱり『余裕って大切だなぁ』と改めて思いました。


前にも書きましたが、ここ何年かの間に

国から、県から、市からの指示による

いろいろな仕事が増え、長時間保育に対応するため

勤務のローテーションは激化し、心身共にくたくたである

というのが保育士の現状です。


きっとどの仕事も大変な時代だと思います。

心の余裕がなくなると・・・・
子どもの笑顔も見過ごし、子どもの思いを

汲み取ってあげる余裕もなくなってしまいますよね。


孫の世話をしているわたしでさえ、日々家事に追われ

バタバタと時間が過ぎていくのですから、

働いているママって本当に大変だと改めて思います。

また、家でずっと子どもの世話をしているママは

子どもから離れることが全くない!というのも

余裕がなくなるなぁ・・・と思います。

どちらも仕事を辞めて実感として感じたことです。


何とか、余裕を持てるように家族の協力を得たり

公共のいろいろな支援を利用するといいなぁ・・

と思います。


きょう、あーちゃんがマラカスを振ってわたしに

「おもちゃのチャチャチャを歌ってよ」と態度で要求するので

歌ってやると、「上手でしょ」とこの上ない笑顔で

アピールするのを見ていて、思わず抱きしめたくなり

「心の余裕が大切!」と心から思ったわたしでした。


いつも有難うございます。

応援ポチッをよろしくお願いします




にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ




ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いそうです。
宜しくお願いします!






テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/254-26345c3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。