子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 267 育児休業をどうする?上の子を預けられなくて・・」
先日、保育士である友人から長ーーーいがあり、

イロイロと最近の保育園の話を聞いたのですが、

その中でとても気になったことがありました。


それは、育児休暇を取るにあたって上の子は退所しなければ

ならないというという現実に直面して悩んでいるママが

多いということです。


確かに育児休暇を取るのならば、上の子も下の子と一緒に

家でママと過ごすか、幼稚園に入れるということは出来ます。

待機児童の多い現在は、待っている人に籍を譲るという

協力が必要であることもみんなわかっていると思います。

厚生労働省も奨励しており、待機児童を減らすことに必死です。


では、今まではどうであったかというと・・・・・
わたしの住んでいる地方都市では待機児童も多くなかったので

今までは定員があいていれば、上の子もそれなりの理由で

何とか入っていたように思います。

でも、最近は不景気ですからね。

状況が変わってきて審査も厳しくなったのでしょう・・・・。


わたしのような下っ端の保育士にはわからないいろいろな

決まりがあるようですし、保育園の内情というものもありますしね。


でも、今までの保育園の様子から、何とか継続出来るようだな!と

あてにしていた保護者にとっては

「なんで、急にそんなに厳しくなったの?」という不満の声が

大きいようです。


頭ではわかっていても、せっかく保育園の生活に慣れてきて

友達と楽しそうに遊んでいるわが子を見ると

「保育園を辞める」ということを告げるのはつらいですよね。

かといって、育児休暇を取らないという選択をすぐに出来る

ものでもなく、「どうしたら、いいだろう・・」と無事出産し、

嬉しくて幸せな気もちから、すぐに現実に直面している

という訳なんです。


ネットで検索しても「一度退所したら、その後二人とも

入園できるという保障はありません」ということを

保育課の返答が載っていました。



『子育て支援』もかなり充実しつつありますが、

安心して生んで、育児休暇を取って子どもと密接な

時間を過ごして、一区切りついたところで、仕事に復帰し

またバリバリと働くという理想にはまだまだほど遠いなー

と感じました。


出産後でまだ体の調子も万全ではない時期なのに・・・・と

イロイロ考えているであろう○ちゃんのママや△ちゃんのママの

顔が浮かびます・・・・・

本当の意味で子育て支援が充実しない限り

少子化に歯止めはかからないのでは???と思います


いつもお読み頂き有難うございます。

応援ポチッをよろしくお願いします




にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ





ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いそうです。
宜しくお願いします!






テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
これ、まさに我が家が直面した問題です。保育園は強制退園、しかたなく幼稚園に行かせるも、「私が働くから」幼稚園では預かり時間が短く、困るので、保育園に再度入りなおしでした。
「お友達と会いたい。幼稚園に戻してほしい!」息子にそう言われた時、私の方がおかしくなりました。
だって、働く私のせいで、息子がお友達と会えなくなってしまった訳ですから・・・。
確かに保育園は働く人のためにある施設でしょうが、通うのは子供です。子供本位の考え方にしていただかないと、結局安心して働くことなんて到底無理です。
親の都合で子供を振り回すことになってしまうこの制度、2人目を産むタイミングをどうすべきか、ネット上では悩んで相談している人がとても多いですしね~。
多くの働く母が直面している問題だと思います。
私も「もう仕事をやめた方が・・・」とかなり悩みましたので。。。
2009/10/07(水) 05:10:45 | URL | まい [ 編集]
まい様
コメント有難うございます。
この問題、本当にどうにかならないものかと思います。
わたしも、27年前に二人目が11月生まれで入園出来ず
仕方なく違う園にいれることで何とか、仕事復帰しましたが、
やっぱり「仕事、やめようか・・」と悩みましたもの!

大人の事情で、姉弟が違う園になったり、仕事復帰で園を変わったり
なんて、安心して生むことが出来ない現状は、30年前とそんなに
変わっていないのです。
子どもの健やかな成長を思うと、いったいどうなってる!!と
言いたいです。保育士も決まりとはういえ、本当に悲しい出来事です。
お金の支給もいいですが、根本的な制度をもっと改善して欲しいと
思うのです。
子どもがいても、ストレスを感じずに子育てができるような
世の中はいったいいつになったら実現するのでしょう。
「熱が出たけど、仕事を休めないし・・・」
「子どもを生んだけど、保育園に入れるかしら・・」
なんて考えながら、生きていくことを思うと
少子化がすすんでも当たり前だと思います。

お偉い方はこんな現状を知らないのでしょうね・・・。
我が家も二人目の孫は当分・・・・・・。
「なんだか安心できない世の中だしね」と娘も言ってます。
こうなったら、大臣にでもなるしかないのか!!
2009/10/07(水) 13:00:36 | URL | osugi703 [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/280-35bd359f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
<お買い得情報> 【正規販売元!!ポイント10倍!さらに送料無料!!】武田真理子さん絶賛!!ツヤグラアイロン... 今なら楽天カード作成で、実質無料~2000円引きで、上記商品が購入できちゃいます! 超お得!楽天で2000円分のお買い物ができる楽天カードの申込
2009/10/06(火) 10:11:54 | デート100%成功 話のネタ宝箱
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。