子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 278 過ぎたるは及ばざるが如しだなぁ」
昨日は、孫のあーちゃんを連れて、

近くの「子育て広場」へ行って遊んできました。


家にはないおもちゃがたくさんあって、もう夢中で

遊びまわって?いるあーちゃんでした。

わたしの住んでいる地域では、これからの季節は

「子育て広場」のような場所がとても有難い遊び場です


ちょうど、子育て広場の職員の中には

よく知っている先生もいて、最近のあーちゃんのことについて

ちょっと相談してみました。

「あれーーー、保育士をしていた時によく保護者に

『発達はそれぞれ違いますよ』って言っていたのに!」と

笑いながら言われてしまったわたしです・・・・


そんなもんです。

我が子となると、いえ我が孫となるとつい他と比べてしまい、

大らかな気持ちで見守る余裕がなくなってしまった

自分をおおいに反省しました・・・。


あーちゃんを遊ばせながらイロイロ話したのですが

その中で・・・
家で元保育士の経験を活かしていろいろこまめに

お世話をしているのは、情緒の面から思うと

とてもよい環境で育てているといえるかもしれません。

しかし、何事もすぐに100パーセントをめざしてしまう

「ねばならない症候群」のわたし・・・

一生懸命離乳食を作り、衛生面にも気をつけて

いるのですが、よくよく考えると行き過ぎていることも

たくさんあるような気がしてきました。


バナナを一口に切ってかわいいお皿に入れて

あげるのは、あーちゃんにとって食べやすいけれど

自分で皮をむいて食べることも大切

おやつを袋のままあげるなんて・・・・と思うわたしですが

自分で袋から出すのも指先の発達にとって


保育士をしていた時に「自分でしてごらん」と言い

ブログでも「自分で!」を大切にと書いたわたしなのに

毎日の生活の中で無意識に手をかけすぎていたのです。


まさに「過ぎたるは及ばざるが如し」です。

これからは手を抜くわけではありませんが、

神経質になりすぎず、時には大雑把なところがあったり

「まーーいいか」という気持ちも持っていこうと思います。


かわいくてつい、夢中で孫育てに全力投球してしまう

自分をセーブしながら、過ごしていかねば・・・・・・


いつもお読み頂き有難うございます。

応援ポチッをよろしくお願いします




にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ





ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いそうです。
宜しくお願いします!



テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/291-629602ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。