子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 290 元保育士の心配 いいのですかねー」
きょうからまた1週間が始まりました。

しばらくママの仕事が忙しいので孫のあーちゃんは

我が家でお泊りが多いかも・・・頑張ろうっと


だって、週末は県外にいる息子のところへ行って

美味しいものを食べてデパートと買い物をして

たっぷりリフレッシュしたわたしなので・・・・


さて、今日は最近気になっていることを・・・・

それは保育業界が変わってきていることに対しての

心配というか、懸念というか・・・・・。

ま、辞めてしまったわたしが言うのも変ですが

町で出会う教え子のママ達が

「先生、いいときにやめたよーーー。
       なんか最近の保育園が変だからさーー」

と言うのです。


確かに先日も妙な光景を目にして・・・・
それは、観光客がたくさん行きかう通りの隅でシートを

広げる集団があって?と思いつつ買い物へと急ぎ

帰りに再びそこを通ると、なんと人がたくさん通っている場所で

子供達がお弁当を食べているのです。

少しいけば公園もあるし、近くには施設内で食べる場所を

提供してくれるところもあるのに、なんであそこで食べさせる

意味があるのか??の出来事でした。


またいつも行く公園では、どこかの保育園の先生が

「そっちはダメって言ってるでしょ!」と

子どものパーカーのフードの部分を引っ張っていて、これまた


今、待機児童を減らすために早急に対策を!と

言われていて、保育士の採用も増えるようですが

近年の子育て事情から、より専門性を高めるよう研鑽を

積む必要があるこの時期にな保育がなされると

ママ達が安心して子どもを預けられなくなってしまうのでは・・

と思ってしまいます。

ママ達はしっかりと保育を見極める力や目を持っていますから

「なんだか、大丈夫かなーーって思うわ」と言うのが本音でしょう。

わたしとしては保育士の資質の向上を祈るしかありません


いつもお読み頂き有難うございます。

応援ポチッをよろしくお願いします





にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ





ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いそうです。
宜しくお願いします!








テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/304-e57f6406
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。