子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 301 いろいろな友達との大切な時間を!」
3連休も終わってしまいましたねーーー。

わたしはこの休みはなんか体調が優れなくて、

予定していたことは出来ませんでしたが、

ダラダラもある意味大切ですからね。ゆっくり休めたことで


それでも、娘とあーちゃんを連れて、わたしの友人の

家へ遊びに行くことが出来ました。

子どもを連れて訪問するというのも、結構気を使いますよね。


あーちゃんのように歩けるようになって興味津々の子を

連れていくと、どんなことをしでかすかわからないので、

ちょっとためらってしまいます。


でも、ただいま子育て中の友人の家は

「大丈夫だよ。触っていけないものは片付けておくから!」

と言ってくれて、遊べるようなおもちゃも用意して

待っていてくれるので、とっても有難いものです。


あーちゃんはといえば、初めはちょっと人見知りをしていたけど

慣れるとアチコチ探索して・・・・・・



今回私達が訪れた友人はわたしの仕事仲間でもありました。

一緒に保育士をしながら、私的にも仲良くなって

公私にわたってずっとお付き合いをしてきました。


わたしにとっては、随分年下の友人で妹のような存在ですが

しっかり者の彼女にはいろいろ教えられることがあります。

娘にとっては、結婚、出産、子育ての先輩として

いろいろ気楽に話すことが出来、アドバイスをもらうことも

あって、頼もしいお姉さんのような存在です。


こうした年齢が違っても互いに理解しあって

心が通い合っている友達というのはとっても大切で

支えになるものですね。


親子で仲良くしてもらって長くお付き合いができるって

本当に有難いなーと思います。

訪問するにあたっても、彼女の暖かい心遣いが伝わってきて

私達親子も心からリラックスできるひと時なんです。


友人の小学生のお嬢さんも「かわいいねーー」と言いながら

あーちゃんの遊びの相手をしてくれて、一緒に過ごす時間が

ほのぼのとしたひと時に感じるのです。


たくさんのいろいろな友達が私と娘とあーちゃんを支えてくれて

いることに心から感謝したいと思うわたしです


いつもお読み頂き有難うございます。

応援ポチッをよろしくお願いします





にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ





ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いそうです。
宜しくお願いします!





テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/315-6517399a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。