子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 305 子育ての努力!その積み重ねが実ると信じて」
休日はあっという間に終わり・・・

また、1週間が始まりましたね。

わたしの住んでいる地域でもインフルエンザが大流行しています。

引き続きあーちゃんを初めとして家族の健康を願い

栄養のある食事作りに頑張ろうと思っているわたしです


さて、そのあーちゃんはといえば・・・・・

できることが少しずつ増えてきて、あーちゃんのパパも

「滑り台を上手に自分で滑れるようになっていて驚きました」

と言っていました。


なんでも土曜日に近くの子育て広場へ遊びに連れていって

いろいろ出来るようになったのを見て、嬉しかったようです

平日は残業があってなかなかゆっくり接することが出来ない

パパにとっては、ちょっとした成長が嬉しいことだと思います!


でも、この成長の裏には保育担当?のわたしの

日々の努力があるわけでして・・・・・


子どもの成長は眼をみはるものがあり

「いつのまに・・・」ということがあったり、

放っておいても出来るようになったという子もいますが、

あーちゃんはそんなタイプではないので、

ひたすら努力、努力の日々というのが現状なんです。

でも・・・・・・

努力といっても、ワークをしたり、訓練したりというわけでは

ないので、日々の遊びの中で根気よくかかわっていって

「出来たね!」といっぱい褒めて自信を持たせています。


滑り台も我が家の手作りの滑り台を登ったところで

座って体制を変えれるように、

「手をここについて、足をこっちへ出して・・・」とコツを知らせることで

出来るようになってきたという訳です。

DSCF6028_convert_20090530215635.jpg

ただ、この滑り台はビールの箱に紙をつめて作ったので

12キロはあるあーちゃんの重みでかなりボロボロに・・・


年齢が小さいので、何かを教えるにはタイミングを捉えて

嫌がらないように根気よく関わっていくことが

大切だ
と思っています。

無理強いしても出来るようにはなりませんから・・・・。


そんな努力が必要か?と言われれば

いつかは出来るようになるものなのかもしれません。

でも、努力をして「出来るようになる」という

喜びを積み重ねていくことや

苦手なことにも臆せず頑張るという気持ちを育てたいと

思うからなのです。


といってもまだまだ「ボールを上から投げる」「積み木を積む」

といった簡単な遊びのことですが・・・


これからも、この『努力』を続ける姿勢はずっと持ち続けて

欲しいなーー!とわたしは思います


モチロン、ママやパパにも頑張って貰いたいと思ってます

この熱い思いはママやパパに伝わっているかなぁ・・・・



いつもお読み頂き有難うございます。

応援ポチッをよろしくお願いします





にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ





ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いそうです。
宜しくお願いします!










テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/319-eb3655bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。