子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 306 手助けするタイミング!頑張らせることも大切!」
わたしにとって鬼門である?11月がやっと終わりました。

今年は少し体調を崩した程度で、大きな出来事もなく

無事に過ぎていったことに感謝ですよかったわー


さて、昨日も晴れて気持ちのよい1日となり、

のあーちゃんを連れていつものように

オヤツを持って公園に行きました


最近のあーちゃんは、ボールを使っての遊びと

公園の大きなベンチにヨイショと登って座ることに

意欲を燃やしています


ベンチは結構高さがあるので、かなり頑張らないと

足をかけて登ることが難しいのですが、

何とか登ろうと必死のあーちゃん

うまくいかないと大きな声で助けを求めるのですが

すぐには手だすけしないわたしです!


こんな時にやたらと「頑張れ!」と声をかけるよりも・・・・
黙って少し離れてじっと見守ることも大切だと思います。

声をかけると、何とかしてもらえるかと思って

返って甘えが出てしまうこともあるのです。


と言ってもまだ0歳児のあーちゃんなので、様子を見て

手助けするタイミングをよく見計らって関わるようにしています。


昨日は午後もこんなことがありました。


いろいろな箱が好きなあーちゃん

箱が壊れそうだと思ったわたしがガムテープを貼ったところ

気に入らなかったようで、何とかテープをはがそうとするのですが、

剥がれず、「ンーーーーー」と泣きそうな声をあげて

チラッとわたしの方をみました。

剥がすのを手伝おうと「出来なかったの?」と声をかけたものの

あーちゃんは泣きそうになりながらも、指でテープを少し剥がして

力を入れて引っ張ろうとしていました


ここはすぐに手助けしないで、頑張らせようと思って

「ほら、出来そうだよ、頑張って!」と応援すると

さらに声を上げながらも、満身の力でビリビリと

ガムテープを剥がすことができたあーちゃん


全部引っ張って剥がし終わるとニンマリして

とっても得意げな顔

「上手に出来たねーー」と褒めてあげると張り切って

ゴミ箱に剥がしたテープを捨ててさらにニッコリでした


小さい子は出来ない!と決めてしまうのではなくて

状況を見極めて、タイミングよく手助けしたり、

時には見守っていくようにしていくことが大切だと思います


いつもお読み頂き有難うございます。

応援ポチッをよろしくお願いします





にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ





ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いそうです。
宜しくお願いします!





テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/320-5bdd2919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。