子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 307 話す力を育てよう!」
12月になったけれど、毎日とてもよいですね。

お陰で着々と新年を迎えるための家事がすすんでいます。

きょうは、カーテンを洗いました

あーちゃんの世話をしていると1日があっという間で

なかなか大掃除ができそうにないので、

少しずつ出来ることからすすめていこうと思っています。


掃除も大切ですが、やっぱりあーちゃんを1番

考えたいわたしなので・・・・・


最近のあーちゃんは、運動面でも成長が著しいけれど

ようやく表現も豊かになり、よく声が出るようになってきました。

なので、じっくりと関わって表現する力を育てて

いきたいと思っています。


この表現する力というのは、身体での表現もありますし

絵や音楽での表現等もあります。

もちろん言葉での表現もあり、これが誰でも出来そうなことで

一番難しいことでもあります・・・・
保育士をしていた時に思ったことの一つに

自分の思いや考えをきちんと相手にわかるように伝えることが

出来ない子が増えてきたなーーということがありました。


遊びの中やリラックスした雰囲気の中では話せるのですが

改まると緊張してしまい、的確な表現が出来なくて

自信がなくなって、消極的な子になってしまっている姿を

よくみかけたのです。


やはり、これは日頃からきちんと話せるように

周りの大人が正しい言葉を使って、イロイロ話しあう楽しさを

味わわせていくことが大切なのでは?と思います。

我が家でもあーちゃんは0歳児でまだ「マンマ」程度しか

話せませんが、だからこそ話す力を育てようと考えて

テレビを消して、家族で話す時間を今まで以上に

大切にしています


この話す力は大きくなっても、とても重要だと思います。

大勢の人の前で堂々と話せる人は就職にも有利ですしね

表現力が豊かな人は恋愛もうまくいくと思います


というような話を友人としていたら、子どもを「話し方教室」に

通わせることにしたとのこと!

話すことに自信を持たせて、就職試験に備えようと

親子で決めたようです

わたしも、何事もプロに習うのはよいことだと思います。


あーちゃんにも堂々と自信を持って自分の考えをはっきりと

話せる大人になってほしいものです・・・・



いつもお読み頂き有難うございます。

応援ポチッをよろしくお願いします





にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ





ctrlキーを押しながらクリックするとストレスなくて良いそうです。
宜しくお願いします!






テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/321-528c2cc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。