子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 320 新米ママにとって初めての看病は・・」
昨日の夕方から、どうもあーちゃんの様子が・・・・。

熱は微熱程度でしたが、体全体が火照っている感じで

頭を寄せてみると、熱がこもっているというか・・・・。

その時点では、まだ熱はそれほどでもなかったのですが、

そこは長年の保育士と母親歴から

「これは、今から夜にかけて熱が上がり始めるわーー」と判断し

すぐにママである娘に連絡をしました。


仕事も終わった時間だったので、すぐに帰るということで

私のほうはかかり付けの小児科へ連絡を入れて

身支度をして、娘の車を待ちました。


何とか診察時間ギリギリで間に合って視てもらうと・・
風邪または、突発性発疹ということで薬をもらって

帰ってきました。

そうなんです。あーちゃんは突発性発疹してなかったのです。


やはり、夜になると熱はドンドンあがって・・・

新米のママである娘は、どんなふうに看病をしたらよいか、

不安そうだったので、ママ共々我が家に泊まることにしました。


室温や換気、加湿に気を配り、こまめに水分を取って

消化のよいものを食べさせたところで薬を飲ませて

夜、寝る前に座薬を使用して、布団に寝かせました。


新米ママである娘は世話の仕方や座薬の入れ方を見て

今後の看病の参考になったかなぁ・・・


考えてみると、親が傍にいるといろいろと教えてもらったり

助けてもらえるので助かりますよね


でも、みんながそんな状況にあるわけではないので

保育園の保育士が参考になるようなことをお話しできると

いいな・・・と思ったりもしますが、保育業界の現状として

ベテランはもう限界を感じて退職する傾向もあって・・・・・。


子どもが病気になるとママは夜も眠れず大変ですが、

自分のことより我が子が早くよくなることを

祈るばかりですよね。

わたしもそんな気持ちの本日です・・・



いつもお読み頂き有難うございます。

応援ポチッをよろしくお願いします





にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ













テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/335-2065fdf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。