子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 329 子どもの成長を節目節目で喜び合う!」
今年の大晦日はになるということで

きょうは頑張って正月を迎える準備を進めようと思って

いるわたしです。


実は我が家には結婚を控えた息子が帰省をしています

独身生活最後の正月を実家で迎えようとしているのですが

見ているととても充実しているように思います。


家にいる時には、わたしや我が旦那様とイロイロ話を

するのですが、本当にしっかりしたなぁ・・・と感じ

夫婦で喜び合っています。


振り返ってみると子ども達を育ててきた中で

今回のような大きな節目もあれば、卒乳やオムツが取れた

等小さな節目も数え切れないくらいありました・・・
でも、大きさに関係なくその節目節目を真摯に受け止めて

家族みんなで喜び合うという姿勢はずっと変わりなく

続いてきたように思います


もちろん、どの家庭でも子どもの成長を喜び祝って

いると思います


ただ、真摯に受け止めて家族や周りの人がみんな喜び合う

というのは出来るようで、意外と難しいものでもあります。


何が難しいかというと・・・・・

日々の生活の中でそのタイミングを逃さずに喜んだり

祝ったりというのが結構難しかったように思います。


例えば、ある日のこと・・・

仕事から帰ると飛びついてきた息子が

「鉄棒で逆上がりが出来たよ!」言った時には

すぐに公園に走りました。

まずは出来た喜びを真っ先に伝えた息子の気持ちを

「ヘーーー今度みせてね」ではなくて、すぐに見届けて

みんなで祝いたいと思ったからです。

その夜はラーメン屋さんで夕食となりましたが

それでも、とっても嬉しい夜でした。


こうした小さな喜びの時も家族みんながその瞬間を

喜び合ってきたことが息子を支え、大きく成長していくことに

つながったとわたしは思っています。


今年の正月は娘達も里帰りして家族みんなで

息子の大きな節目を祝いたいと思っています。


皆様もどうぞよいお年をお迎え下さい



いつもお読み頂き有難うございます。

応援ポチッをよろしくお願いします





にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ














テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/344-16060726
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。