子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 337 私が子育てで大切にしてきたこと!」
寒かった1週間が終わりました。

昨日は晴れ間もあって、ズックを履いて歩いて買いものに

行くこともでき、あーちゃんも満足そうでした

晴れているなーーと気付いてから出かける準備をしていると

雲行きが怪しくなってくるということもあって、

小さい子を連れての買い物の難しさを実感しているわたしです。


さてこの週末、我が家はビッグイベントに参加します。

それは、息子の結婚式なんです・・・・


先日、息子が帰省してきた時に「生い立ちビデオ」とやらを

見せてくれたのですが、それを見ながらいろいろなことが

思い出されて・・・・・

よくここまで育ったものだと感慨深いものがありました



今、自分の子育てを改めて振り返ってみると・・・・
自分のポリシーやビジョンをしっかりと持って育ててきたことが

よかったのではと思います。(前にも書いたのですが)


特に心がけたことの一つに

「人との出会いを大切にする」ということがありました。


友達が遊びに来やすい家であることを願い、一応リビングの前を

通るけれど、直接に子ども部屋へ入ることができるような

家を建てたことはよかったと思っています。

(戸は閉まっていてもすりガラスごしに誰がきたかはわかります)

子ども達にとっては直接、私たち親と顔を会わせなくてよいので

みんな気楽に遊びにきていました。

もちろん、玄関で「お邪魔しまーーす」と声がしたり、

リビングの前で「こんにちは」と挨拶をする子どもたちばかり

でしたがね。


思春期は何かと難しいのですが、娘も息子もよき友人に恵まれ

楽しい時間を我が家で過ごすことができたようでした。


結婚式では我が家に遊びにきていた多くの友人が

参加してくれます。

大学はそれぞれ違うし、就職先も日本全国いろいろなのですが

都合をつけて集まってくれるということが、本当に有り難く

親としても嬉しいことです。


「人との出会い」特に「友達との出会い」では

信じる」ということがあったように思います。

これが簡単なようで結構難しいものであったようにも思います・・・


また「人との出会い」として、ホームパーティーを開いたり

一緒に旅行に出かけたりと家族ぐるみでお付き合いを

してきたわたしの友人との出会いもありました。


たくさんの人と出会って成長した息子がみんなに祝福されて

結婚式にのぞむ姿をしっかりと見届けたいと思います。


でもなーーー、その地に行くまでの車中と式や披露宴の間

あーちゃんはお利口にしていられるかなぁ・・・

ドキドキだーーーー






いつもお読み頂き有難うございます。

応援ポチッをよろしくお願いします





にほんブログ村 <br />子育てブログ ワーキングマザー育児へ












テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/352-3d6f0722
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。