子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 338  自分なりの価値観をもって生きていくこと」
本日は、いよいよ息子の結婚式の日です

早朝に出発するのでこの記事が載る頃には、着いているかなぁ

昨日は、に行ったり準備をしたりしてアッという間に

時間が過ぎていきました。(あーちゃんの物も多いし・・)


なのに、息子ときたら昨日は友人達とテニスをしていたんです

なんでも「せっかくみんなが集まるんだから、形式的な式でなく

楽しい時間にしたいから・・・」と言うことでした。

確かにそうですが、大丈夫かしら?と思ってしまうわたしです。


9日の「わたしが子育てで大切にしてきたこと」の記事では、

「人との出会い」を大切にしてきたことを書きましたが、

あと一つは「価値観の確立」でした。


そう書くとなんかとっても固くて難しいことであるようですが

実際には日々の生活の中で・・
毎日の生活の中では家族でいろいろと話し合ってきました。

「友達のこと」「勉強のこと」「遊びのこと」

「習い事のこと」等々あげれば、きりがないほど

とても身近な話題がいっぱいでした。


その話題について、どんなふうに考えてすすめていくか?

ということを話し合い、子どもなりに自分の意見をはっきりと

持って、自分で決めたこと、選んだこととして自覚を持って

すすめてきたわけです。


その中では親と子どもの意見が食い違うことも多々ありましたが、

子どもなりに「自分の考え」として主張できるようになってからは

その考えを尊重してきました。


その積み重ねが実り、一人の人間として責任を持って

行動できるようになり、自分で就職先を決め、

一人の女性と結婚することを決めたのです。


何を決めるにも「自分の価値感」をしっかり持っているので

結婚を決めたのも「価値観が似ていた」というのが

あったようです。


これからも「何をよし」とするかを選んだ人と一緒に

自分たちの価値観」として考えて

歩んでいって欲しいと思っています。

母はいつも信じていますから・・・・


いつもお読み頂き有難うございます。

応援ポチッをよろしくお願いします





にほんブログ村 <br />子育てブログ ワーキングマザー育児へ







テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/353-b0b295fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。