子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 364  ママが一番ですから・・!!」
きょうからまた1週間が始まりました

慣らし保育中のあーちゃんですが、今週はいよいよ

お昼寝に突入しそうで、ちょっとドキドキしています。


さて、ここのところあーちゃんはわたしから離れるのを恐れて?

後追いがひどくなってきています。

これは、今までまったりと家で二人で過ごしていたのに

保育園に通い始めて、離れて過ごすことを経験したからでしょう。


どの子も通る道だといえばそうなのですが、

先生にお願いする時に泣かれるとやっぱりちょっと切ない・・


しかし何故か最近のあーちゃんは、わたしの家から

ママのいる家へ帰っても、わたしの後追いをして泣くのです。

それを見てママは「なんでーーー。ママがいるのにぃ」と

嘆いている現状でして・・・・・
これは、日中一緒にいる人との関係が密接だとありがちな

ことだと思います。


わたしが保育士をしていた時にもありました。

その年度、わたしは0歳児を担当していたのですが、

ちょうどあーちゃんと同じくらいだったMちゃんもRちゃんも

ママがお迎えにくると何故か、ぴったりとわたしにくっついて

帰りたくないそぶりを見せたり、時には泣きだすことも・・・・。


その様子にママ達は

「先生と一緒にいる方がいいのね。家に帰ってもそんなに相手を

 してやれるものではないしねーー。でも、ちょっと悲しいわ」と

言っていましたっけ。


ママと離れる時に「ママーー」とい後追いをして泣かれるのも

つらいけど、「ママより先生の方が・・・」なんて素振りも

ちょっと悲しいですよね。


でも、これは信頼を寄せているから生じることであって

決してママよりお婆ちゃんや先生の方がいいのではありません。

ママは家へ帰ってもいろいろすることがあるので、思うように

甘えられないから、べったりくっついていられる人と

一緒にいたいなーーと思うくらいのもので、大義はないと思います。


もう少し大きくなってママといろいろお話したり、

一緒に出かけていろいろな楽しい経験をする中で

「やっぱりママが一番」と思うようになりますから・・・


どれだけ、わたしが愛情を注いでもママの愛には

叶いませんから

ママよ、自信を持って下さいな


いつもお読み頂き有難うございます。

応援ポチッをよろしくお願いします





にほんブログ村 <br />子育てブログ ワーキングマザー育児へ













テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/379-21d3e247
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。