子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 397 ひっくり返って泣く時にどうしたらいい?」
昨日から新年度がスタートして新しい体制で保育が

行われているので、あーちゃんもちょっと戸惑い気味・・・


そうですよね。少しずつ移行し、慣れてきているとはいえ、

0歳児の時の先生がいなくなって、おまけに見たことが

ない友達が増えて泣いているのですもの。無理ないです


でも、遊びに入ってしまうとダイナミックに大型マットめがけて

ダイブしたり、滑り台を楽しんでいるようでホッ


安心したところで、「さーて今日も頑張ろう!」まずは買い物!

と思っていつものお店に立ち寄ったところ、ババ友が

「相談があるんだけど、孫が『帰りたくなーーーーい』

と言って、道路でひっくり返って暴れてねー

あんな時ってどうすればいいの?」ということで・・
そこでわたしがしたアドバイスは・・・・・


子どもの年齢にもよりますが、まずは冷静に

「どうしたの?どうしたいの?」と抱き起こして

落ち着くのを待って優しく理由を問いかけて見ます。


が、聞く耳を持たないこともあるでしょう!

そんな時はやや大き目な声で

「さ、家に帰って○○しようねー」と具体的なイメージが

持てるような言葉をかけて見通しを持たせる。


それでも、ダメな時は

「泣いていても思ったとおりにはならないよ」と

言い放ち様子を見る。


それでも、ダメな時には

「じゃー、ずっと泣いていればいいよ。」とスタコラ離れて行く。



道路で暴れると大人が困って言うことを聞いてくれると

思わせてはいけません。


そこはきっぱりとした態度で接するのがいいと思います。

間違えても何か物で釣ったり、その場しのぎの嘘で

しのぐと後が大変なことになります。


子育てで経験することが多い場面ですが、

そこを乗り切ると子ども親も一回り成長しますからね


アハ、親でなかった。祖父母も同じですよね。

昔、そんな場面に直面したはずなのに忘れてしまったことも

あるので、「思い出しつつ祖母ちゃんも頑張らないとね」

と話して締めくくりました



いつもお読み頂き有難うございます。

最近ランキングが低いので応援よろしくお願いいたします。

励みになりますので・・・・
応援ポチッをよろしくお願いします





にほんブログ村 <br />子育てブログ ワーキングマザー育児へ







テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/412-6f42561a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。