子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子育て日記「040 褒めて育てる!トイレトレーニング 成功例」
昨日はトイレトレーニングに悩むママへ具体的な言葉がけや

タイミングについて書きました。
     関連記事
「褒めて育てる トイレトレーニングはタイミングが大切」


そのタイミングとしてわたしが保育の中や子育ての中で実践して

成功率が一番高い時間というのがありました!


昨日も孫のあーちゃん(ただいま7ヶ月の男の子です)が

オマルで成功しました!


もっちろん、心に染み入るように褒めてあげましたとも


その時間とはいうのは・・・・。
   

実はトイレやオマルで排尿(保育の言葉かな?おしっこのことです)する

確立が高いのは、機嫌よく目ざめたあとすぐの時間です!

もうそろそろ起こした方がいいかなーと言う時に

「おはよう、○ちゃん、よく眠ったねー!気持ちよかったね!」
      ここでまず寝たことを褒める

「たくさん、寝たからおしっこしたくない?言ってみようか。きっと出ると思うよ
                                   ある意味洗脳かも!

と誘います。

その気になって行ってくれれば、タイミングとしてまず成功の第1歩です。

オムツをはずしてすーーっとした空気に当たれば、

意外にすんなり出ることが多かったです。

一度この解放感?を味わうと結構、感覚として覚えているようですよ

是非お試しあれ!    成功を祈ってます


わたしのブログに興味を持たれた方、ランキングの応援をどうぞよろしくお願いします!


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ




テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/43-128de119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。