子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子育て日記「041 入園が近づき心配なママへ・・・慣らし保育は必要?」
バレンタインデーですね

我が旦那様〈通称じいた)は仕事なので明日チョコを渡すつもりです。


さて、この休みも頑張って入園準備をしていらっしゃるママも大勢でしょうね。

若い友人から「パジャマ袋やコップ袋とか出来たよ!」という報告と共に

慣らし保育って大切なの?実家の母に頼むのもなーー」

という相談がありました。


4月から職場復帰する彼女にとって、これは大きな問題だと思います。

確かに「入園」というのは、子どもの側から考えれば、ワクワクして期待する子もいる反面、

大好きなママと離れるのが嫌で、新しい環境に慣れるまで大変!と言う子もいるでしょう。

泣いたり、急に生活のリズムが変わり体調を崩してしまう時もあるかもしれません。


でも、ママの側から言えば慣らし保育は大切だから」という理由で

早退を申し出るというのはなかなか出来ないのが現状だと思います。

もちろん、実家の力を借りたり、お義母さんや友人に頼むことが出来て

慣らし保育をすることが出来れば、少しずつ無理なく

保育園や幼稚園に慣れていくことが出来るでしょう。


では、実情として慣らし保育が難しい時はどうすえばいいか!

わたしは率直に園の方に申し出て、どうすればベストかを相談すればいいと思います。

園によっては、前倒しで3月中に一時保育扱いで慣らし保育をしてくれるところもあるでしょう。

また、慣らし保育なしで4月1日から預かるケースもあります。

保育士はプロなので、どんな場合でも対応していく力はありますから!!

心配しないでまずは園と相談してみて下さい

今のうちに子育て支援の保育ママなど各市町村のいろいろな支援方法を調べておいて

活用するのもよいかと思います。


わたしのブログに興味を持たれた方、ランキングの応援をどうぞよろしくお願いします!


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/44-1bbde659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。