子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 431 子育ての協力体制はそれぞれで・・・」
こう毎日、ばかりだとあーちゃんの保育園送迎も

おんぶばかりで、肩が痛いわたし・・・・

でも、おんぶだといろいろなお店に立ち寄るのに便利だという

メリットもあります。(カートだと入りにくいお店もあるので)


久しぶりにあーちゃんの顔を見たお店の人から

「あらーーー。しばらく見ない間に大きくなって」と言われ

ちょっと照れていたあーちゃんでした。


さらに、どのお店でも必ずといっていいほど言われることは

「いいねー。いつもお婆ちゃんが世話をしてくれて!」

に続けて

「娘さんは幸せやね。それが一番理想よね」と・・・・

確かに娘にとっては、気がねなく子どもを預けられるし

病気の時も休まずに仕事に行くこともできる!

なのでつい、依存してしまうところもあるのは確かです。


我が家では、全面的に娘の子育てをバックアップしていますが

それを「甘やかしすぎでは?」という人もいます。

でも、昨日果物屋さんの婆友?が

「いいんじゃない?できる時にできる人がしてあげれば

 食事や子育てのお手伝いをしてあげることで

 娘さんがニコニコして子どもに接してあげる余裕ができれば

と言っていました。


私自身はあまり父母や義父母に手助けをしてもらえなかったので

かなり無理をして子育てをしてきました。

その余波が、わたしや娘の今に影響を与えているとも思えます。


それぞれの家庭にはそれぞれの事情があります。

どれがいいとは言えませんが、その時々に家族でよく相談して

出来ることを協力してすすめていくのがよいのでは?

と改めて思う近頃です



いつもお読み頂き有難うございます。

最近ランキングが低いので応援よろしくお願いいたします。

励みになりますので・・・・
応援ポチッをよろしくお願いします





にほんブログ村 <br />子育てブログ ワーキングマザー育児へ













テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/446-3f6ed025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。