子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 441 夏の保育 未満児保育もいろいろで・・」
昨日は梅雨の中休みで、とっても

いや、暑すぎるくらいで汗っかきのあーちゃんとしては

あせもが心配なくらいでした。


昨年は家でわたしが保育をしていたので、汗が出たら

即、シャワーをしてあせもはひどくならなかったけれど

今年は保育園に行ってますからねー。

汗が出てもそうこまめにはね・・・・


シャワーといえば、よく保護者の方から

「先生(わたしのこと)が0歳児担当の時はよかったわー!
 
 毎日沐浴してくれてたから、あせもが出来なかったけれど

 下の子の担任○先生は、夏でも水遊びの時にしか

 沐浴してくれなかったから、すごいあせもになったのよ~」

と、保育士によって沐浴や水遊びの回数や内容が違って

いろいろあるからと・・・・・・
そうなんです・・・。

公立の保育園では、保育士の異動があるので

その年によって園長によって、いろいろ違うこともあるし

保育士の考え方によって、保育の内容も大幅に

変わるなんてことも多々ありました。


なので、昨年の0歳児担当が毎日こまめに沐浴をして

衛生や体調管理に十分注意していたとしても

今年度の担任はさほどでもなく、まー暑い日だけ

沐浴するなんてこともあるわけで・・・・・


1歳児も水着を着て遊ばせる保育士もいれば

「まだ小さいから、もったいないし・・」とパンツ姿で

遊ばせる保育士もいて、保護者の方も賛否両論でした。


また、水遊びをするにあたっての健康チェックにおいても

やたらに厳しくチェックする保育士もいれば

「鼻水ぐらいなら、プールは入れなくても水遊びくらいいよね」

と言う保育士もいて、これまた保護者の方々から

いろいろご意見がありました。


もちろん、園として保育方針は話し合うのですが

そんなに細かいところまでは、さすがに意見統一はできません。


となると、個々保育士にお任せコースとなるわけでして・・・・


なんともはや、難しい問題でしたわ・・・・。





いつもお読み頂き有難うございます。

最近ランキングが低いので応援よろしくお願いいたします。

励みになりますので・・・・
応援ポチッをよろしくお願いします





にほんブログ村 <br />子育てブログ ワーキングマザー育児へ






テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/456-b1957588
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。