子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 461元保育士は見た!海で目を離すなんて・・」
今週は、我が家の息子も帰省して賑やかになりそうです

今年は暑い日が続いているので、あーちゃんを連れて

海やプールに出かけて、楽しいお盆休みを過ごさせて

やりたいと思っています。


と言えば、一昨日の日曜日のこと

午後、我が旦那様じいたとわたしの二人で

あーちゃんを連れて海に遊びに出かけた時のこと。


あーちゃんと波打ち際で砂遊びを楽しんでいたところ

1人のが来て、あーちゃんのカップやバケツを見て

「貸して」と言うではありませんか・・・・。

「いいよ」とは言ったものの、その子のママらしき人は

そばには見当たらず

「ここで遊んでいてもいいのかしら?」と私の方が不安になり

キョロキョロしては見ましたが・・・・


誰もそのの方を気にしている人はいませんでした。

しばらく遊んでいるうちに、その子は次第に

「これも貸して、こっちのバケツも・・」と遊具を独り占めし

あーちゃんが「ちょーだい」と手を出すと

「待って、じゃーこれ」と言って一つ差し出し

これじゃー、いったい誰の遊具なのか・・・


そのうちに、海の中に入っていき水を汲んだり

スコップを波にさらわれたりと、大人が傍にいないと

危険な行動を取り始め、結局じいたがその子の

安全に目を光らせることになってしまいました。


聞いてみると年中組であること、ママはテントで

バーベキューをしているとのことでした。


「ママが遊んできていいよって言ったもん」とその

言いましたが、子どもだけでの水遊びは危険だし

特に海は波があるので、とっても危険です。


その子はしばらく遊んだ後、プイと遊具を置いて

向こうへ行ってしまいました。


水遊びの際には一瞬たりとも子どもから目を離さないのが

鉄則だと思うわたしとじいたにとってはな出来事でした。


そのはあとから、ママと一緒にすぐ近くで遊んでいましたが

ママからは特になん言葉もありませんでした。

まーその家族にとっては何事もなく、楽しい1日が過ぎていった

ようなのでよかったのですがね・・・・


いつもお読み頂き有難うございます。

ポチッと押していただけると励みになりますので,・・・・
応援よろしくお願いします





にほんブログ村 <br />子育てブログ ワーキングマザー育児へ












テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/476-9e2f896e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。