子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 474 相手の目を見て聞く、話すことの大切さ!」
台風が去った後、少し秋らしくなってきました。

運動会も近づいてきて、あーちゃんも

「よーいドン」と言うと走りだしたり

何やらリズム表現らしき動きをしてみせるようになってきました。


昨日は公園に散歩にもいったとのこと

お迎えに行った時、先生がお友達と一緒に遊んで

楽しかった様子を話して下さいました。


保育園のよさは、送迎の際に直接に子どもの様子を

保育士から聞くことが出来るってことですね。


恥ずかしがりで、一人遊びが多かったあーちゃんも

ようやく友達と言う存在を意識して・・・
一緒に並んでブロック遊びをしながら

出来た物を見せ合ったり、真似をして作ったり・・・。

「ねー」と話しかけてうまく伝えられなくても

互いに思ったことを話したり・・・・。


時には喧嘩もしながらも、こうして

人と関わることを身につけていくのですよね


孫のあーちゃんは1歳児ですが、

小さいながらも集団生活の中でいっぱい学んでいるようです。


最近、テレビで活躍している「○○カメラマン」という方は

じっと話している人の目をみて最後まで聞いてから

自分の思いを相手の目を見てゆっくりと話すという人ですが

「人間としてとっても大切なことよね。

 今の人はみんな急ぎ過ぎているから・・」と言う

コメンテーターがいました。


確かに「最後まで聞いてから、自分が話す」という

姿勢はわたしにも欠けているように思います。


またわたし自身「相手の目を見て」と言うのも

何やら、相手に見透かされそうでつい途中で

目線をはずしてしまうようにも思います。


これからは、しっかりと最後まで相手をみつめて

聞いたり話したりするように心がけたいと思います。


だって、あーちゃんにとって家族は1番のお手本ですから・・


あーちゃんが上手に人と関われるようになるために

よきお手本にならなくてはね


いつもお読み頂き有難うございます。

ポチッと押していただけると励みになりますので,・・・・
応援よろしくお願いします





にほんブログ村 <br />子育てブログ ワーキングマザー育児へ








テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/489-b53dc4af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。