子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 476 子育ては母から子どもへ伝えて・・・」
やっと秋らしくなり、歩いていても風が気持ちいい


なので昨日からは歩いて保育園へ!

帰りも歩き、もしくは帰ってから公園で遊ばせることに

しました。

秋は戸外でたくさん遊ばなくてはネ


ということで、夏の間いっぱい楽しんだビニールプールも

きちんと洗って干して片づけとなりました。


夜、わたしが「プールに片栗粉まぶさなかったけど

大丈夫かな?」と言うと、我が娘であるママは

「え?片栗粉?」と聞き返してきました。


そうなんです。昔はビニールがくっつかないように

片づけの時に薄く片栗粉をまぶした?のです。


子育てをしていると、こうした昔からしていることが

多くあって、それを伝えることも多くて・・・




幸い我が家は娘夫婦と家が近いので、一緒に過ごす時間も多く

その中で、わたしから娘へ伝えたり、してみせたりという事も

多くあると思います。


まぁ、時代が変わって「もう、そんなことはしなくてもいいの」

なんてこともたくさんあります。


例えば、下痢の時に昔はミルクを薄めて飲ませましたが

今はそんなことはしません。

離乳食も昔は2か月くらいから、果汁を飲ませましたが

今は5カ月くらいですしね。


時代と共によい物が出てきたり、いろいろ研究の結果

変わってきたことも多いのは事実です。


なので、ビニールプールは片栗粉をまぶさなくても

くっついたりしないでしょう


でも、「こんなふうに抱っこをすると寝付きやすいよ」とか

「下痢の時は少しお湯を張って、お尻をきれいにして温めてね」

なんて、ちょっとしたことを母から子どもへ伝えていく事は

大切だと思うのです。


娘の傍で子育てをバックアップしてやれるわたしは

幸せなんだなぁ・・と思いつつ

きょうも孫のために頑張ります

いつもお読み頂き有難うございます。

ポチッと押していただけると励みになりますので,・・・・
応援よろしくお願いします





にほんブログ村 <br />子育てブログ ワーキングマザー育児へ









テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/491-4e694017
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。