子育てのイロハ~ベテラン保育士が語る~
子育てについて30年の保育士経験を活かした日々のしつけ、遊び、食事など生活全般について孫育てを通して楽しく書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「子育て日記 491  何気ない一言で不安になるママ達・・」
なんだか、我が家には風邪菌がウヨウヨいるらしくて

娘であるママも祖父であるじいたもあーちゃんと同じく

咳が出ています・・・

急に寒くなったので、風邪が流行しているようです。


さて、きょうは保育園で久しぶりのママに出会いました。

○ちゃんは風邪をひいて休んでいたようで

「やっと熱が下がったの。あーちゃんはどう?」と

玄関でしばしお話を・・・・・・。

ママ友ならぬ、祖母であるわたしにもよく声をかけてくれる

ママなのですが、このママもいろいろ子育ての悩みを

打ち明けてくれる1人です。


そのママ曰く・・・
「昨日のお迎えの時にね、先生が△ちゃんのママに
 
『△ちゃんは凄いねー。紫色も知っているのね』って

褒めていたの。あーちゃんは色ってわかる?」とのこと。


「あらー、そう。家のあーちゃんもわからないですよ」と答えると

「よかったー。先生が他の子のことをいろいろ褒めると

『家の子は出来ないなー』って哀しくなってねー」と

ちょっとホッとした顔で話してくれました。


元保育士のわたしにも思いあたることが・・・・

お迎えにいらしたママにきょうの出来事として

上手に出来たことや成長を感じたことを話すことが

よくありました。

それは、褒められた子のママとしては先生から言われると

嬉しいことだと思います。


でも、その場にいた他のママにとっては

比べてはいけないと思っていてもやはり

「家の子はまだ・・・」と思ってしまうことが

あるのです。


我が子を思うがゆえにちょっとした言葉で

不安になってしまうのがママなんですよね。


今から思えばわたしも保育士をしている間にいろいろ

ママ達に不安を与えていただろうと申し訳なく思った

出来事でした。


立場が変わって気づくことって多いですよね。

反省してます・・・・


いつもお読み頂き有難うございます。

ポチッと押していただけると励みになりますので,・・・・
応援よろしくお願いします





にほんブログ村 <br />子育てブログ ワーキングマザー育児へ












テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://osugi703.blog97.fc2.com/tb.php/509-b05a6752
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。